『一生いっしょにいてくれやあ~♪』でお馴染み
ライフタイムリスペクトで一世を風靡した

三木道山さん

懐かしーと思った方は管理人と同世代です(笑)

現在は音楽プロデューサーとして活動されている
ようですが、当時はレゲエミュージシャンとして

オリコン1位になるなど異例ともいえる
大ヒットで活躍されていました。

後にアンサーソングなども生まれるほどの
のヒット作を世に送り出した

三木道山さんですが、急に姿を消して
早10年。

一部では死亡説すら流れていたすです。

日刊ゲンダイさんの取材によると
大学生の頃、ちょうど三木道山さんが
音楽活動を始めた初期の頃、

アメリカに留学中に砂漠で事故って

ヘリコプターで搬送され外科手術をうけた
そうです。

その時のケガは8割は死んでる
と医者が太鼓判(笑)を打つほどの
大ケガ。

後々この時の事故が響いて
引退を考えるようになったそうですが、

ここで管理人が気になったのが

『アメリカって確かほぼ自己責任な国で
医療費や救急車代ってくそたけえ!』

というあいまいな知識をもっていたので
ちょっとだけ調べてみました

  • アメリカの外科手術医療費やヘリ代っていくら?
  • 三木道山は保険でまかなった?留学保険の保険範囲とは??

以上の内容でお送りします!

スポンサードリンク

アメリカの外科手術医療費やヘリ代っていくら?

上記の事故で三木道山さんは、顔に腰の骨を自己移植や足に
ボルトを入れるなどかなり大掛かりの手術をしていると
いっていました。

顔面骨折や足部骨折などの医療費がいくら?という情報は
でてきませんでしたが、参考までに盲腸の価格を

<盲腸手術入院の都市別総費用ランキング>  2000年AIU調べ

順位  都市名       平均費用  平均入院日数

1  ニューヨーク    243万円   1日
2  ロサンゼルス    194万円   1日
3  サンフランシスコ  193万円   1日
4  ボストン      169万円   1日
5  香港        152万円   4日
6  ロンドン      114万円   5日

11  グアム        55万円   4日

・・・・・日本で受けて入院しても30万はかからないと言われる
盲腸の手術がこの驚きのプライス(笑)

三木道山さんの場合もやはり

数百万単位の医療費が掛かった可能性大ですね。

因みににヘリを出動さすとドクターヘリ
の出動価格は不明ですが救急車でも
数万円はかかるとの話。

ネットで情報さがしていたら

『お祭り時(遊覧飛行)は35ドル病院搬送時は13000ドル。。なぜだ』
という話がありました。

その事から見ると100万以上はかかるようですね。
人件費やらなんやらでこの金額になると思われる
のですが、怖すぎます。

もっとも、当時の三木道山さんは

留学という名目で渡米していたので
普通は海外留学保険に加入しているとおもうので
そちらから支払われたと考えるのが妥当でしょう。

スポンサーリンク

三木道山は保険でまかなった?留学保険の保険範囲とは??

さて、では留学保険の金額などについてちょい調べ。

留学保険で有名なのはAIU保険とか東京海上日動

プラン次第で保険額は大幅に変わってくるのですが
1年間の留学と仮定すると

大体20万~30万前後になります。

ここで押さえておきたいポイントは
治療、救援費用への保険。

ここをケチって向うで大手術とかなると
数千万吹っ飛ぶ可能性もあるはず。

そうなる前に治療救援費用が無制限。

おそらく三木道山さんも無制限かけてたん
じゃないでしょうか?

管理人なら無制限にしますね。

保険の範囲は保険会社でまちまちですが
掛け金によりけりで1000万~無制限まであるようですね。

ヘリでの輸送費までカヴァーされるかは
ちょっとわかりませんが多分大丈夫。。。なはず
詳しくは保険会社へお問い合わせ(;’∀’)

スポンサーリンク

もっとも、どの保険も
『保険が支払われる状態である』というのが
条件ですが(笑)※飲酒運転で事故とかがダメなパターンね。

まとめ

三木道山もおそらくお世話になったであろう
海外留学(旅行)保険。

ちょっとした短期の旅行でも必ず入っておきましょうね。
ケチって人生を棒に振る事の無い様に。

転ばぬ先の杖ですぞ。。。ってアメリカ怖い( ノД`)シクシク…