1月28日放送の『沸騰ワード10』に何やら気になる内容が。。。。。

まるでキャビア!?テレビ初公開の国産レアフルーツヤフーテレビ欄より引用

との内容なのですが、キャビアの様なフルーツ・・・・・という事で気になったので調べてみました。・・・・なのでもしかしたら番組で紹介されないかもしれませんがご了承ください。

最初こそはキャビアっぽいフルーツ・・・ザクロ?とか思ってたのですがザクロだとキャビアよりいくらだわな・・・・とか思ってたのですが、筆者の愛読書の中に思い当たるフルーツが!

でもこちらは外国産のフルーツなので、国産であるかも含め調べてみました

  • 観音山フィンガーライム!別名キャビアライムって?
  • 観音山フィンガーライムは国産であるの?
  • 観音山フィンガーライムの栄養や味は?
  • 観音山フィンガーライムってどこで買える?お値段はいくらくらい?

以上の内容でお送りします

観音山フィンガーライム!別名キャビアライムって?

http://www.kannonyama.com/出典

こちらはただいま食通の間で話題のニューフルーツで、超高級フルーツとしてセレブの間でも食されています。もちろん、ミシュラン星付きの店でも御用達。

元々はオーストラリア原産の果物で、その見た目と食感からキャビアライムともよばれています。別名『森のキャビア』・・・・・トンブリや海葡萄につづいて〇〇のキャビアの新顔ですね。

他に呼び名はブッシュキャビアともよばれています。見て頂けると解るように、指の形をした実であることからフィンガーライム、そして中の果肉が丸く光沢がある事からキャビアを連想させます。

オーストラリアの先住民、アボリジニの間では古くから食されていた果物で、オーストラリア国内ではジャムの原料ともなっています。近年になって、オーストラリアの料理人の間で使われるようになり、それが美食の都パリの料理人の目に触れて、パリへ。

星付きのレストランで使われると瞬く間に高級食材の仲間入りに。スターダムにのし上がる様はまさにフルーツ界のシンデレラや!

http://macaro-ni.jp/10275出典

緑やピンクなど種類があります。

フィンガーライム(観音山フィンガーライム)は国産であるの?

こちらも調べてみました。ここで無かったら、沸騰ワード10の国産レアフルーツと言う条件にそぐわないわけで、、、、、(笑)

しっかりとありました!その名も観音山フィンガーライム!

なんと約二年前に苗木を手に入れて、今年度(28年度)初収穫!これはレアで貴重ですね。

場所はオーストラリアでなく和歌山!何となくイメージ的に温暖な気候はもしかしたらフィンガーライムの栽培に適しているのかもしれませんね。

観音山フィンガーライムはこちらで栽培されています

観音山フルーツガーテン

しかもこちらを販売している観音山フルーツガーデンさんはこだわりのフルーツ農家さんで、

http://www.kannonyama.com/

本当に鮮度を大切にされていて、もぎたてにこだわった農家さんです。ここのフィンガーライムならきっと本場オーストラリアをしのぐんじゃないか?と期待できますね。

気になる味や栄養は?2P目へGO!