また事件が解決しましたね

発生から2年以上もの時を経て

ようやく逮捕されるようです。

 

こんちは!管理人のハバネロです。

 

約一年ほど前に起きた

横浜市の大口病院(現横浜はじめ病院)

にて起きた凄惨な事件を覚えて

ますでしょうか?

事件のあらましや犯人の画像や

名前にSNS・Facebookに

動機や供述に至った経緯などを

見ていきたいと思います。

 

大口病院の記事はコチラもあります!

ページ下部にリンク張ってますので

そちらからご覧ください。

 

久保木愛弓(あゆみ)の余罪は?逮捕のきっかけはワンショット?自供理由に被害者は?病院は責任で閉鎖?顔画像やSNSは?大口病院中毒事件

 

スポンサードリンク

横浜連続点滴殺人事件とは?

2016年の9月に起きた事件で

入院患者が相次いで2人死亡。

 

投与されている点滴の中に

不自然な泡があるのを看護師が

発見。

 

入院患者の点滴の中に

『ジアミトール』という

殺菌作用の強い消毒液に

含まれる界面活性剤成分が

遺体より検出されていた。

 

死因は中毒死。

 

この時、防犯カメラなどの証拠もなく

犯人の検挙には証拠が少ない

状況だったそうです。

 

外部からの犯行なのか

内部の犯行なのか

あらゆる可能性を考えた

上で捜査にあたり今回の

逮捕につながったようですね。

 

その犯人と思われる看護師は

現在31歳であるそうです。

ここから過去の記事をみてみて

31歳の看護師は誰なのか?

 

について調べてみます

スポンサーリンク

大口病院点滴中毒事件の犯人
元看護師31歳は誰?名前や画像は?

 

過去2年ほどの記事を遡って

見ると、2016年の週刊誌などで

件の女性が出てきますね。

 

流石に写真や画像などは一般人で

逮捕もされていない為に掲載はされて

なかったのですが。。。

 

この時掲載されていた犯人の特徴は

変わり者である事。

 

患者の飲み残しを口にしたり、

かと思いきや人が使ったボールペンを

触れなかったりしたそうです。

 

また、入院患者に暴言を吐くや

同僚のいじめを行っていたとも

記されていました。

 

その同僚の飲料に漂白剤を混ぜた事も

週刊誌が報じています。

 

元々要注意人物として警察に

マークされていたのかもしれま

せんね。

 

彼女は産経新聞のインタビューにも

複数回登場しており、

『早く犯人が捕まってほしい』

『自分が犯人と言われて悲しい』

と語っていたようです。

 

またそのインタビューの中では

週刊誌にかかれていた行為は

全て嘘であることを話している。

 

また犯人に対しては

 

「早く捕まってほしい。事件当初は自首してくれないかなと願っていた。ただ、ここまで自首しないということは、おそらく、今後もすることはないだろうから…」産経ニュースより引用http://www.sankei.com/affairs/news/180707/afr1807070009-n1.html

 

とも語っており、この当時は

自首する気もなかったと匂わして

いる。

 

現時点では逮捕されて間もないので

実名報道や映像などで

名前や画像は出回っていないようです。

 

しかし近日中に必ずでてくるでしょうね。

 

ではなぜ今回、事情聴取に応じ

罪を認めたのだろうか?

 

また動機はいったい何だったの

だろう?

スポンサーリンク

31歳元看護師の自供の理由や犯行の動機は?

コチラについてもまだ詳しく情報は

開示されていないのですが、

 

追記~新たに記事を作成しました

最後に記事リンク張ってますので

そちらから顔画像や報道で新たに

分かった動機や犯行手法を

まとめています。

追記終わり~

 

動機については2016年から言われて

いるので一部紹介します。

 

もっともそれらしい動機として

病院の経営や環境に対する

警告ではないか?との声も

多い。

 

大口病院はいろいろと問題が

あったそうでパワハラなども

多く、看護師の質もよろしくない

と週刊誌などで報道されていました。

 

また、看護師の中にも問題を抱えて

いる人もいたそうで、他の病院で解雇

された者、またストレスで退職する人も

いたそうです。

 

そんな環境に置かれていても

病院への警告と言う名目であっても

患者の命を奪う行為は決して

許されるものではありません。

 

もし動機が病院へ対する警告であるなら

身勝手にもほどがありますね。

スポンサーリンク

31歳元看護師が自供し始めた理由は?

コチラについてかんがえて

みましょう。

 

2年余りの時間をかけて地道な

捜査が実を結んだとも考えられ

無くもないのですが、物的証拠が

新たに出てきた可能性は低い様に

思われます。

 

今回の事件は

  • 防犯カメラがない
  • 医療用手袋を着用すると指紋も残らない

など物証がない状態。

 

となると後は犯人の自首に頼る

しかなくなってくると思います。

 

当時29歳だった元看護師の

良心の呵責がそうさせたのか

はたまた、指紋以外での科学的

証拠が出てきたのか。。。

 

現時点では罪の意識がストレスとなり

それから逃れるために自首したのでは?

と考えたほうがしっくりきそうです。

 

今後の追加報道で真実がわかると思います

スポンサーリンク

まとめ

31歳元看護師は

産経新聞のインタビューに登場していた

 

そこで過去に週刊誌にて変わり者で

あり、極度の潔癖症でもあったことなど

を書かれており、同僚の飲料に

漂白剤を入れていた事もあると報道

されている。

 

自供の理由は当サイトでは

事件への罪へのストレスなどから

逃れるために自供したと推察。

 

2年たって新たに物的証拠がでてくる

可能性はひくいとおもわれる。

 

名前や画像はまだ出ていない。

以上最後までご覧いただき

ありがとうございました!

 

容疑者の新情報は下の記事でご覧ください!

 

久保木愛弓(あゆみ)の余罪は?逮捕のきっかけはワンショット?自供理由に被害者は?病院は責任で閉鎖?顔画像やSNSは?大口病院中毒事件