未分類の記事一覧

ちょっと疑問に思った事

何故フライデーは最初から

西川貴教と伊東紗冶子との熱愛を

両名で報じなかったのか?

ばっちり顔をうつしているのな

だから当然誰かは特定できて

いたと考えられます。

何故なんでしょう?

いくつか理由をねつ造推察して

見ましょう!

「フライデーは何故、伊東紗冶子を実名で報道しなかった?理由は?売名行為やセントフォースとの関係?」の続きを読む »

未分類

昨日の今日で早くも熱愛の噂の女性

が発覚ですね。

関連記事はこちらもどうぞ

西川貴教がフライデーデートしたイタリアンA
やスパの場所は何処?波留似の美女と結婚は?

こんちは!管理人のハバネロです

西川貴教さんと噂の彼女は

セントフォース所属の

フリーアナの

伊東紗冶子(いとうさやこ)

であることがスポニチさんの

記事で発覚しました!

さーてさて、例によって全く

知りません(笑)

なのでちょっと伊東紗冶子

についてと西川貴教との

馴れ初めや共演歴。

結婚するなら家族関係も気になる

のでそこんとこも調べてみましょうかね。

「伊東紗冶子と西川貴教の馴れ初めは?出会いは何処?共演歴はある?結婚するなら実家に家族は?」の続きを読む »

未分類

久々にフライデーがすっぱ抜きましたね(笑)

去年、ちょっと女子大生捨てた

疑惑でにぎわったTMRこと

西川貴教さんに新たな

恋人の予感が

今日発売のフライデーにて

報道されました。

「西川貴教がフライデーデートしたイタリアンAやスパの場所は何処?波留似の美女と結婚は?」の続きを読む »

ページ: 1 2

未分類

うーむ、みっくみくに

されたいけど

さっちさちにはされたくない

管理人のハバネロです。

こんちわ(笑)

さて、今夜放送のダウンタウンDXに

結構今更感はあるんですが

【幸子ボーカロイド】

こと【SACHIKO】

が紹介されるようですねw

これは見るしかありません(笑)

「幸子ボーカロイド【SACHIKO】がダウンタウンDXに登場!声や価格に楽曲は?小林幸子のボーカロイド!」の続きを読む »

未分類

うーむ、雨後のタケノコのように

増えていきますね。

こんちは!管理人のハバネロです

秋元さんがまたやっちまいました。

こないだTPE48決まったとおもったら

今度は坂道シリーズ

しかもよりによって

吉本と手を組みました。

吉本クリエイティブエージェンシー

所属の6000人から公募して

メンバーをきめるそうですね。

大丈夫かなーと正直心配に

なります。

「吉本坂46メンバーは誰になる?吉本にかわいい子はいる?自然消滅か?と話題!4ドル50セントと新喜劇コラボの可能性は?」の続きを読む »

未分類

‼の噂って結構聞きますよねー

もう既出すぎるネタなんですが

ちょっとしらべてみた。

「ビックリマークの標識の本当の意味は?場所は?幽霊?道路標識の怖い噂!宮崎勉事件も?世界なんだこれミステリー」の続きを読む »

未分類

うーん、どうなんでしょうね(笑)

ちょっと厳しいんじゃないかな?

いやいや、実は中毒性が高い?

と思う管理人のハバネロです

とりあえず動画をどうぞ!

「ももクロとピコ太郎のベジタボーは気持ち悪いけど流行る?タイトルコールは誰?踊りが長くて曲に違和感?動画の評価は?」の続きを読む »

未分類

昔、キャノンのアルファ3300が

欲しかった管理人のハバネロです

こんちは!

西澤丞って方は皆さんご存知でしょうか?

最近、カメラマンの方は被写体に特徴が

あったりテーマが決まってたりと

個性が明確になってきた気がします。

西澤丞さんの最近のはやりは

キープアウト!

つまり関係者以外立ち入り禁止

の扉の向こう側

を被写体にしているんだそうです。

ちょっとこちらの方と趣向がにてる

かもしれませんね。

佐藤健寿がアフリカの死体を掘り起こす儀式ファマディアナを激写!?奇界遺産のきっかけに経歴にカメラ機種に年収は?【クレージージャーニー】

音階はそんな西澤丞さんについて

調べてみたいと思います!

「西澤丞(関係者以外立ち入り禁止写真家)のプロフィールや経歴に個展や写真集は?立ち入り禁止写真の理由は?【教えてもらう前と後】」の続きを読む »

未分類

気温が一桁台だとお外がいやな

管理人のハバネロです!

こんちは!

さて、今夜の世界の村の

ドエライさんでは

ロシアの世界一寒い村として

有名なオイミャコンが紹介される

ようです。

事前情報では人物紹介などは

されてないんですが、

オイミャコンと言えばこの人でしょう

というのが

タマーラ・バシリーエワさん

もしくはエゴロブナさん

Tamara Yegorovn

Тамара Васильева

・・・翻訳加減でなにやら

いくつか名前でてくるけど

多分ワシリエワとかであってる

と思います。エゴロブナとでて

くることもあるんですけど

どっちでしょう?

写真見ると同一人物のようでは

あるんですが・・・

ぶっちゃけるとオイミャコンには

ホテルがないんです。

でゲストハウスしかないんですが

そのゲストハウスの数も少なく

中でも有名なのが彼女のおうち。

もう大体ここに止まる人が

おおいみたいですね。

そんな彼女の家をちょっとご紹介

します。

タマーラ・バシリーエワ(エゴロブナ)の経歴は?

ちょっと情報がすくないんですが

タマラさんは元教師で現在は

オイミャコンの郷土史を研究している

歴史研究家だそうです。

自信の家にもオイミャコンの原住民の

暮らしなどを展示するミニ博物館のように

なっているそうです。

そして旅行者の為にゲストハウスも

経営されています。

そして市議会の副議長もされている

そうです。

何しゃべってるのかよくわかりませんが

タマーラさんの動画です(笑)

 

スポンサードリンク

タマーラ・バシリーコワの家はどんなの?

民族衣装を着た青いサンタのような人や

まるで小林幸子な謎の民族衣装をまとった女性

オイミャコンでは大切な資源である馬のタペストリー

意外と快適そうなベッドルームですね。

謎の動物の毛皮が敷かれていたり

タマーラさんの何かの賞の記念品でしょうか?

とまぁ、写真見るとなんとなくあったかそうでは

ありますが、やっぱり寒いらしくて

家の中でも霜が降りるみたいです。

しかもこれはすぐ外になるドアではなくて

この外にテラスがあってその外が屋外になる

と言う場所。ウームオイミャコンおそるべしですね。

管理人はムリっすわ(´;ω;`)ウゥゥ

画像出典すべてhttps://xn—–6kcbac1azfofe4cmqhvgl0bzre.xn--p1ai/stati/puteshestvija/oimjakon-dom-tamary-egorovny.html

スポンサードリンク

オイミャコンへの生き方は?タマーラさんのゲストハウス
に宿泊する方法は?

こちらも調べてみたんですが

ロシア語堪能でないなら

100%個人旅行はやめたほうがいいです

ロシア語堪能でもかなりヤバい道に

なると思います。

真冬の北海道一周旅行を一人でする

覚悟で臨む必要がありますね。車で。

骨の道と呼ばれる街道を最寄りの都市から

約500km雪道を走破しないと

いけないので考えただけでもぞっとします。

ではどうすればいいかといいますと

ロシアで有名なツアー会社

ロシアンエクスプレスから申し込むのが

一番手っ取り早いかと。

おそらくですがオイミャコンの

ゲストハウスはタマーラさんのところ

だけとの情報もあるので

自動的にこちらに宿泊になると

おもわれます。

10日前後でオイミャコンを含む

極寒ツアーが楽しめます。

オイミャコン自体には1日か2日しか

停泊しませんが、ぶっちゃけると

何もすることがないらしいです

オイミャコン。

ちょっと釣りしてマイナス60度を

体感して、村の周りをちょろっと回ったら

最早何にもありません。

ここで体験すべきは極寒の地での生活。

洗濯などフリージングドライで乾かす

など温暖な地域に住んでる人には

驚きの連続となること間違いないですが

それ以外に特になさそうです(笑)

ロシアンエクスプレスへのリンクは

こちら

https://www.russia-ex.com/tour/item/15698/1886.html

スポンサードリンク

まとめ

オイミャコン村のタマーラさんは

元教師で現在は副議長も務める

歴史研究家。

旅行観光客の為に自信の家を

ゲストハウスにしてもてなしている

オイミャコン村へは個人での旅行は

お勧めできませんので

ロシアンエクスプレスを使うのが

現実的。

うーむ、オイミャコン、多分管理人は

行かないです(笑)寒いのムリ!!

最後までご覧いただきありがとう

ございました!

未分類

ヤバい季節がやってきました

俺の鼻がナイアガラ!な

管理人のハバネロです。

ずびずばー!!(´;ω;`)ウゥゥ

さて、今年は去年の数倍といわれてる

花粉が多い年になるそうです。

いやですよねー

薬に頼るのも何か気が引ける

横文字恐怖症な管理人ですが

今夜放送の【名医のTHE太鼓判】

にて

玉ねぎハニーなる

食べ物がどうやら花粉症対策に

いいと聞きまして調べてみた!

「玉ねぎハニーの作り方は?花粉症に効く理由や効能は?ケセルチンや硫化アリル!【名医のTHE太鼓判】」の続きを読む »

ページ: 1 2

未分類