食の記事一覧

11月1日放送の【その差って何ですか?】に秋鮭・銀鮭・紅鮭の違いについて放送されるようです。

では、よくカルパッチョやお寿司になってるノルウェーサーモンやアトランティックサーモンってなにがちゃうのん?

てなわけで調べてみました。ついに明かされる驚愕の事実!

ノルウェーサーモンとアトランティックサーモンって?

24b561b8c267633b44384bff4376ef9a_sいいニュースと悪いニュース在ります・・・まずいいニュース

遠藤水産HPより抜粋

大自然の中で育ったノルウェー・サーモン

漁業大国ノルウェーでは主に、「アトランティックサーモン」と「トラウト・サーモン」の2種類を養殖しています。
アトランティックサーモンはサケ科、トラウト・サーモンはマス科に属しています。

おおっと、ここで既に今日調べる事の半分調べ終えました(笑)ノルウェーで育てられた鮭を【ノルウェーサーモン】として出荷しているようです。産地+品種名の食べ物は結構多いですが括り多いこともあるので気を付けましょう。

鮭食ったつもりが鱒食べてます。まぁ美味しければいいか
トラウト・サーモンはニジマスとスチールヘッドという魚を品種改良して作られた魚です。
このノルウェーで採れる2種とも他の鮭よりも臭みがなく、脂が良く乗っているという特徴があります。

ではなぜこのような臭みがなく、脂の良く乗った鮭が育つのでしょうか?
ノルウェー独特の地形「フィヨルド」の冷たくてきれいな水のもとで養殖されたサーモンは、赤ワインに多く含まれていることで話題となった、ポリフェノールを餌として与えられることで、生き生きと成長します。
さらに規制の厳しいノルウェーでは、餌に抗生物質を加えることなどは禁止されており、自然に近い状態で鮭が育つのです。

ここの赤字、よく覚えておいてください。

栄養豊富なノルウェー・サーモン

サーモン・トラウトは他のサーモンと比べておいしくて、栄養も豊富です。
例えば、
・ビタミンDは32.9mg(100g中)と、他のサーモンに比べ4倍以上となっています。
・他のサーモンの脂肪含有量が15%に対して、トラウト・サーモンは20~22%となっています。
その他にも、ビタミンAが10mg、ビタミンB12が5mgと、豊富に含まれています。

脂肪含有量が多いということは、それだけ脂が乗っていて美味しいサーモンという証明なのです。
ミートカラーも赤味が濃く美しいのが特徴です。
このように栄養面でも、またビジュアル面でも他のサーモンを圧倒しているノルウェー・サーモン・トラウトに人気があるのも、うなずけます。

厳密にはサーモンは鮭トラウトはマスなので違います。サーモントラウトは上記にあるようにニジマスとスチールヘッドの品種改良品です。鮭ではない!そしていつの間にかサーモントラウト押しになってます。がんばれアトランティックサーモン!

ちなみにサーモントラウトもアトランティックサーモンもノルウェーサーモンとは基本表記されないみたいです。基本魚介類は種名表示になる為、ノルウェー産サーモントラウト。ノルウェー産アトランティックサーモンが100点です。が、結構ふんわりした部分もあるのでもし一緒にノルウェーサーモンとして売っていても即処分の対象にはならないみたいです。

ここまではまだいいニュース・・・結構グレーゾーンもありましたがここからが本番。

サーモン気にせずに食べたかったら見ないでね(笑)

養殖サーモンは危険!?

そうなんです!養殖サーモンは危険がいっぱいなのです!

もう色々怖い情報がおおすぎるので抜粋しますけど

ダイオキシン

抗生物質

殺虫剤と同じ成分

などなどが基準値の3倍~10倍程度含まれるとの事。

ん?でも確か前述のノルウェーサーモンのところで【餌に抗生物質を加えることを禁止】とありましたね?本当のところどうなんでしょう?

こればっかりは実際に自分の目で見るしか信用できません。知り合いに大学教授とかいてこっそりと成分分析とかできちゃったりする人いたら真偽のほどわかるんですけどね。

貴方は、今の美味しいを取りますか?それとも10年後の健康をとりますか?

的な質問になってくるんですけど、今美味しくて10年後も健康になれる食べ物にしてくれれば万事解決なんですけどできないんですかね?

あ、ちなみにチリ産のサーモンももひとつヤバいらしいので、健康に気を遣う方は

生の鮭はダメ!絶対!

じゃあ、国産は?って話ですが、天然の国産鮭は寄生虫いるから食べちゃダメですよ~。

どうしても、というならルイべのようにマイナス24度で24時間以上凍らした上で自己責任でどうぞ!

まとめ

産地+品種は範囲が広い‼ノルウェーサーモンの中のアトランティックサーモン

サーモン食べづらくなったなあ・・・ごめんなさい。

以上ありがとうございました!

 

健康,