1月8日放送の【行列のできる相談事務所】は新春スペシャルとして、

傷ついた心を世界の渡部が癒しますSP

と銘打って放送されるようです。

昨今色んなストレスにさらされるストレス社会に癒しを与えてくれる目利きの渡部セレクション。

そのお眼鏡にかなったアートとは?

番組内の情報を見ているとどうやら花柄をモチーフにしたアート作品の様。そこで調べてみたら、

滝川真由美さんという方にたどり着きました。

どんなアートで、どういう活動をされているのか?なんでガラスペンなの?についてもしらべてみました。

スポンサードリンク

滝川さんも使っているというガラスペンがこちら。

すごいこだわりのガラスペンで、これ使ったら文字や絵を描くのが楽しくなること間違いなし!ガラスペンの始祖の血統のガラスペン!

すごいこだわりのガラスペンで、これ使ったら文字や絵を描くのが楽しくなること間違いなし!ガラスペンの始祖の血統のガラスペン!

滝川真由美プロフィールと経歴

http://mayumi-atelier.sakura.ne.jp/出典

  • お名前 滝川真由美
  • 居住地 神奈川県大和市
  • 学歴 日本デザイン専門学校卒 日本イラストレーター協会所属。
  • 受賞歴 第4回第5回0・SM公募大賞 奨励賞
  • 2013年 アートムーブ絵画コンクール 入選
  • 第14回インターナショナルイラストレーターコンベンション 優秀賞
  • 第39回現代童画展 入選

という事です。年齢などの情報はなし。テレビに実際に出演されるかどうかはわかりませんが、プロフィールに貼ってある画像は娘さん作との事。小学生でこのレベルの絵は書くのが難しいと思うので、娘さんもそこそこ大きいのかなと推測すると30後半~40代かなと思われます。

追記です。

と思いきや、なんとびっくり51歳。

でもおキレイな方です。

しかも意外な経歴、36歳より熟女キャバで働いていたそうです。

しかし寄る年波か50超えてから指名が激減。。。。

その時、たまたま行列事務所みていいたらガラスペンに出会ったそう。

その後、ネットで調べてガラスペンをGet。そうして花もようアートの世界へ。

行列がなければ今の彼女もなかったでしょうね。追記ここまで。

0SMというのはアートカルチャーという企業が主催する展覧会のようです。

ゼロサムと読むようですが、コレってどちらかと言うと±ゼロって意味だったような‥と思い、なんのこっちゃ?とさらに調べていたらこちらの公募作品のサイズが

0号(F.P.M.S)、サムホールサイズ(22.7×15.8cm)の絵画であれば、ジャンルは問いません(ただし壁面展示可能な平面作品に限る)。

アートカルチャHPより引用

との事で作品サイズの略でした(笑)

 

出展作品は

『自分を信じて徹底的に自己を追求した作品。作者の内面を鋭く表現した作品。あたたかなユーモア漂う作品』などが評価につながるようです。

正にオンリーワンのアートの登竜門と言ったところでしょうか?

その素晴らしいガラスペンアート作品は次のページで