うーむ、割と世界もびっくりな報道ですね

こんちは!管理人のハバネロです。

 

今回は今話題のハリルジャパン解散のお話。

事の経緯は単純にいえば

『ハリル監督と日本代表選手の間の

信頼関係がなくたったから解任』

 

とのことで、これ自体もハリル前監督は

納得してない様ですねぇ。

スポンサードリンク

報道を見ると法務的な話になるので

今まで(本戦二か月前)かかった

との説明もありましたが、となると

 

かなり前から解任の話は出ていたんで

しょうね。

 

いろいろ言われていますが、選手起用の

癖の強さや各選手についているスポンサーの

逆鱗に触れるような代表選考だったとの

声もありますね。

 

そこで気になるのがまずはハリル前監督の

違約金問題。

ハリル前監督に違約金は支払われる?額面は?

こちらについては報道をみていると

違約金は発生するようです。

 

今回の退任劇はハリル前監督が自主的に

辞任するわけではなくて、サッカー協会からの

強制解任のようです。

 

よって何らかの違約金なりが発生する見通し

のようです。

 

この金額うんぬんについての話合いなどで

今までかかったんでしょうね。

 

契約時にそのこともしっかり触れていた

とは思うのですが、一応選手との関係性が

解任の一番の理由とはしているものの

 

本音で行ったら

 

『思ったよりハリル前監督の指揮の効果が

なかった』

 

という事でしょう。仕事不十分ととらえて

違約金の減額交渉などしていた可能性も

0ではないんじゃないかなぁ?と思います。

 

但し額面については現在のところ一切

明示されていません。

 

ハリル前監督の年俸は

約2億7000万だそうです。

 

任期途中の解約ではありますし、最低でも

年俸分の金額は日割り減額にはならずに

支払われるのではないか?との声が多いようです。

 

プラスアルファとして違約金が発生すると

金銭面ではそれほどわるくねーな

 

という様にも見えますが、それよりも

途中解任という汚名のほうが心配ですよね。

 

ハリル前監督は日本に合わなかった

だけと評価してオファーしてくるクラブも

あると思いますので心配はいらないとは

おもいますが・・・ちょっとこれから不安ですね。

 

で、後任の西野朗監督。彼の起用について

はどうなんでしょう?

スポンサードリンク

後任監督西野朗起用には裏がある?実績はあるが・・・

まず初めに思ったことは

 

二か月しかないから誰がやっても結果は同じ

 

ではないかなぁ?と思います。

 

西野監督自身もガンバ大阪やグランパスなどで

采配を振るった名将のひとり。

 

選手ありきでシステムを作るとの名言を

残している事でも有名ですね。そんな西野さんも

本心では引き受けたくはなかったの

では?って気がしてならないんですよね。

 

でも、ハリル前監督の下で技術指導などもしており

日本代表に近しい人物である事は間違いないです。

 

日本サッカー協会の田島会長も

「新しい監督には内部からの昇格しかないと考えました。この決断はたった2か月しか、ワールドカップまでに時間がないということ。それを考え、内部でこのチームを一番見てきた方」

とコメントをされています。

 

とは言ってもなんとなくスケープゴートに

される可能性が高いなーとおもったり(;^ω^)

 

確かにハリル前監督と一緒にしていたという

部分ではこの人事は当たり前なのですが

このタイミングで解任、トップの変更は

 

ものすごいリスクをはらんでいます。

結果、本戦の戦績がわるいとその責任の矛先は

当然協会にいくでしょう。

 

ですが一番矢面に立つのはやはり監督。

重ねて言いますが西野監督はハリル監督と

一緒に現在の日本代表に関わってきた人物。

 

ハリル前監督と同一視する人も出てくると

おもうんですよね。

 

そうなると責任は監督のほうに集中する可能性が

高い気がするんですよねぇ。

 

協会側は『2か月しかない時間で前監督の下で

一緒に指導してきた西野監督のほかなかった』

 

と実に正論といえる言葉で逃げる事も出来ます。

西野監督も確かにそうだから断れない。

 

結果、協会にとって西野監督はいい弾除けに

なってる?って気もしますね。

 

でも、ここで西野マジックを発動して

本戦でベスト8くらいまでのこったら

一躍時の人。

 

頑張ってほしいものです。

スポンサードリンク

まとめ

長々と駄文かきましたが

ハリル前監督に支払われる違約金など

のお金のこともそうですが、このタイミングで

交代させられる監督の心中やいかにって

感じですね。

 

心境的にはクライアントの無茶振りを

こなす社畜SEみたいな心境ではないでしょうか?

 

内心『ぜってーむり!』と思いながら

引き受けなくてはならない郷愁。

 

もっともこれらは管理人が勝手に

おもってるだけなので本人は

『やってやるぞ!』となってると

おもいますが・・・・・

 

どうしても同情を禁じ得ない

今回の交代劇だなぁと思った次第で

あります。

 

最後までご覧いただきありがとう

ございました!