いまだ記憶に新しい事件ですが

ネットの恐ろしさを考えさせられる

事件でもありました。

 

こんちは!管理人のハバネロです。

 

昨年起きた東名高速夫婦死亡事故。

個人的には事故と言うより事件ですが

事故扱いのようですね。

 

4月24日放送の【世界仰天ニュース】では

今回この事故についての放送です。

 

煽り運転で停車させ、下車させたことで

後続車に追突されて善良な家族が亡くなって

しまう痛ましい事故でした。

 

この事故の裏ではネットでの犯人情報が

拡散し、多くのブログ記事となりましたね。

 

その中で誤情報が飛び交い、被害を被った

会社があるそうです。

 

今回はなぜ誤情報がとびかったのか?

被害にあった会社や誤記事を挙げた

ブログの画像などを調べてみたいと思います!

スポンサードリンク

東名高速道路犯人家族誤報情報はなぜ拡散したのか?
情報の出どころは?

ネット情報というものは一度出してしまえば

人気サイトから発信した物であれば

瞬く間に拡散してしまいます。

 

特に事件や事故などで情報があふれている

として有名なのは

【5ちゃんねる】※旧2ちゃんねる

ご存知、投稿型サイトの走りともいえる

超巨大モンスターサイトです。

 

今回の誤情報もおそらくはこちらから

発信されたのがはじめではないかと推測

されます。

 

もっとも、5ちゃんねるの投稿自体、さほど

有名でないサイトからの情報の転記という

可能性も大いにありますが、人気サイトから

の情報拡散という面ではここが発信源と

みて差し支えないのではないでしょうか。

 

個人のキュレーションサイトの情報源として

起業のHPやニュースサイト、公式の

HPなどからはかなり信頼した情報が

手に入る反面、突っ込んだネタは入手

しにくい。

 

だから個人サイト同士や5ちゃんねるなど

不特定多数の情報から成り立つ情報

媒体に依存して誤情報がどんどん拡散

されてしまう危険性があります。

 

数千人規模の伝言ゲームのようなもの

ですね。おそろしい。。( ノД`)シクシク…

 

とはいえ、管理人も同じように情報

集めたりしてるんで気をつけねばと

おもいます。

スポンサードリンク

東名高速夫婦死亡事故の犯人家族誤情報からの
記事で無関係だった会社が被害に!

犯人の名前が石橋であることや

住所などの情報から一つの会社が

ネットにさらされてバッシングを

うけてしまった。

 

ネット情報に石橋容疑者の勤務先が

建設業関係であることなどから同名の

建設株式会社がネットに容疑者の

家族の会社として扱われてしまった

ということです。

 

会社はもちろん、家族にまで被害が

およんでしまったのです。

 

勿論事実無根。誤情報を鵜呑みにした

人々からのクレームの電話が一日

100件もあり、自宅住所もさらされて

いたので不審な車がとまってる

 

との情報もでてきたり、お子さんの

身の心配も大分されたそうで、

休校もしてしまう事態に。

 

会社名で検索されると誤情報の

記事がヒットするのでそこで印象を

悪くされてしまうと営業妨害に

なってしまいます。

 

またマスコミ数社も訪れることもあった

そうですが、こちらは聞き取りして

誤情報と納得して帰られたそうです。

 

メディアもネット情報をチェックして

いる証拠ですね。

東名高速夫婦死亡事故の誤情報を拡散

したサイトの画像は?2P目に続く!