2月4日放送の【炎の体育会TV】

WBC日本代表・山田哲人も参戦!野球新企画「ぶち抜キング2017」

▼パワーとバットコントロールが求められる究極の野球チャレンジ企画! ▼厚さ2cmの壁を10枚並べ、ティーバッティングで何枚打ち抜けるかを競う ▼芸能界の猛者から女性版イチローと言われる女子野球界No.1の実力者も参戦! ▼まさかの珍スイング&神スイング炸裂!!パーフェクト達成者は果たして!? ヤフーテレビ欄より引用

と言う内容です。ここでの注目ワードは【女性版イチロー】とな?どんな人かな?と思い調べてみました。女子野球界では有名選手らしく、お兄様もプロ野球選手とまさしくサラブレッドなお方でした

  • 女性版イチローこと川端友紀のプロフィール
  • 女性版イチローこと川端友紀の経歴
  • 女性版イチローこと川端友紀の彼氏や結婚が気になる

上記の内容でお送りします!

スポンサードリンク

女性版イチローこと川端友紀のプロフィール

http://www.ssksports.com出典

  • 名前 川端友紀
  • 生年月日 1989年5月12日
  • 身長 170センチ
  • 体重推定 59kg
  • 投球・打席 右投げ左打ち
  • ポジション 投手・内野手
  • プロ入り 2009年 内野手一巡目

スポンサードリンク

女性版イチローこと川端友紀の経歴

中学生の頃ソフトボールのクラブ『貝塚三クラブ』に所属。高校時代はソフトボール部に。卒業後は塩野義製薬に入社。ソフトボールとの決別はオリンピックでの正式種目でなくなってしまったことも関係しているのだそう。

女子プロリーグへの道を目指し、2009年に日本女子プロ野球機構による第一回合同トライアウトで合格。同年12年月のドラフト会議で京都アストドリームスへ入団がきまり、同時に塩野義製薬を退社。

プロ一年目にして遊撃手としてレギュラー定着。

そしてなんと四割近い打率を誇り、首位打者を獲得。ここらへんが女性版イチローと言われるゆえんですかね。

プロ二年目にはチームの副キャプテン。そして12年度のベストドレッサー賞も受賞とその外見も高評価!いいですねぇ(笑)

13年の7月のティアラカップ奈良大会で通算200安打達成。因みにイチローは二年目で36本・・・と言っても振り子打法などで復活した年の94年だけで210本叩き出してるんですけどね。流石イチロー(笑)

その他の川端友紀情報

最近、食事に気を配るようになってきたらしいです。栄養士さんからのアドバイスをうけて、足りない部分はサプリなどで補ってるとの事。自炊もちゃんとしているようです。得意料理はハンバーグ!イイね!ポイント高い!

休みの日はしっかりと休む! 買い物いったり、エステやアロママッサージなど女性としてのしなやかさも大切にしているようです。でもこれも結局野球の為のパフォーマンスを上げる為だとか(笑)どれだけ野球好きやねん(笑)。

川端友紀選手の兄もプロ野球選手

東京ヤクルトスワローズの川端慎吾選手。

コチラもプロ11年目を迎え、打率も三割を超える名選手。なかなか兄妹で野球って珍しいと思いますが、お兄ちゃんの影響もあったんでしょうかね?

仲がいい事でも有名な兄妹ですね。

 

2P目では気になる結婚?彼氏は?