元アイドルの方が実は孤独死していたと
週刊女性が報じました。

お名前は川越美和さん

筆者がまだ小学生くらいの時に全盛だったので
かなりうろ覚えです。

当時のアイドルといえばwinkや光ゲンジなど
が幅を利かせていた記憶がありますが

調べていくと歌手としても成功して
CMやドラマに映画まで出演している
順風満帆と言って差し支えなかった
彼女が突然の引退。

それからの人生になにがあったのか?
ちょっと調べてみました

  • 川越美和プロフィール
  • 川越美和はなぜ孤独死した?

以上の内容でお送りします!

スポンサードリンク

川越美和プロフィール

  • 名前 川越美和
  • 生年月日 1973年1月3日
  • 没年   2008年4月22日享年35歳
  • 出身地 鹿児島県肝属群大根占町
  • 身長 162センチ
  • 活動期間 1988年~2007年

芸能界へは歌手としてデビュー。88年に『lookingatyou』
にて芸能界入りを果たす。翌年にはドラマにも抜擢される。

4枚目のシングル『夢だけ見てる』で日本レコ大の新人賞を受賞。

その後は一度別名義で活動していたが、元の名前に戻す。
舞台やドラマ映画などで活動しつづけるが、

2007年の『ゲゲゲの鬼太郎』を途中降板を機に
芸能界から姿を消す。

CMにも多数出演。シャンプーや飲料、PCにバイク
など多岐に及ぶ内容で出演していた。

代表曲の中には人気ドラマ『天まで届け』の主題歌

『涙くんさよなら』がある。

歌詞の中の『また会う日まで』という部分が

幼き筆者の耳には『またあうしまで』と聞こえていたが
どうもさ行の発音が苦手であったという話をきいたような
気がするが定かではない(笑)

スポンサードリンク

川越美和はなぜ孤独死した?

ゲゲゲの鬼太郎以後、芸能界を引退します。

途中降板という事もありのっぴきならない感じでは
ありましたが、引退後はテレアポの仕事についていた
ようです。

川越美和さんの営業成績は悪くはなく、むしろ良かったようですが
なぜか半年ほどで退職。

当時、テレアポの会社のマンションに愛犬と共にすんでいた
そうですが、退職を機に出ていく事に。

その時、犬が付けた傷などの弁済で80万ほどの請求もあったとか。

そんなこんなで出費がかなり多く、家計を圧迫していたようで
徐々にお金にこまるようになっていったようです。

芸能界にいた時は金遣いが荒いという話もあった川越美和さん。
週刊女性にはこんな記事も

「彼女じゃ埒があかないので実家の父親に電話したら“勘当した”って言うんですよ。お酒を飲んだり金使いが荒かったりといろいろあったようで、“次に会うときは骨を持って帰るときだ”って断られてしまったんです」

週刊女性より引用

他にも、お金がないけど髪をきってくれませんか。とか
お金の代わりになんでも手伝いますから。

などと美容室に頼み込んでいたという話もあります。

続きは2P目で!死因も明らかに??