今も昔もおカネは人を狂わせますね

 

こんちは!管理人のハバネロです

 

 

 

7月27日放送の爆報フライデーで

 

1990年に起きた

 

『元大関清國5億円詐欺事件』の

 

真相について語られるそうです。

 

相撲関係の記事はこちらもどうぞ

貴乃花のライバル加藤耕市の力士にならなかった訳や現在の仕事にアマチュア相撲横綱や高校、大学が気になる!【消えた天才

 

ここでは放送前に過去の新聞記事から

 

どういった事件だったのか?

 

犯人や週刊誌に嘘の情報を与えた

 

近親者は誰なのか?について

 

探ってみたいと思います。

 

なお、事件後かなり立ってるので

 

犯人については一部仮名とさせて

 

頂きます。名誉棄損こえーからな(笑)

スポンサードリンク

元大関清国(伊勢ケ浜親方)5億円詐欺事件とは?

 

コチラを端的に説明すると

 

東京文京区にあった伊勢ケ浜部屋(清國が親方を務めた)

 

を両国国技館近くの墨田区内に移転させようと

 

不動産を探していた所、実妹夫婦の紹介で

 

 

土地探しを依頼した不動産業者によって

 

移転先も用意せずに、部屋のあった場所を

 

5億円で売却。

 

 

3つに分配、その後の金の行方を判らなく

 

したというもの。

 

 

これに関しては清國(伊勢ヶ浜親方)は

 

「(金をだまし取った犯人は)7人ぐらいいると思う。
新しい部屋を出すことで、私にも焦りがあって、
話に乗ってしまったが、結果的には最初からだま
すことだったように思う」

 

とコメントを残しています。

 

 

新たに部屋を移転してさらに盛り立て

 

て行こうとする出鼻をくじく非道な行い。

 

許せませんね。

 

 

ではこの事件の犯人とその手口についても

 

見てみましょう。

 

スポンサーリンク

 

元大関清國5億円詐欺事件の犯人は?その手口は?
騙したお金の使い道は?今現在は?

 

上記のコメントの通り、かかわった犯人は

 

複数人いたそうです。

 

 

ちょっと調べてみたところ、主犯格となる

 

2人の人物の名前がわかりました。

 

一人は『わなみとよぞう』(仮名)。

 

 

 

当時54歳で不動産会社『〇〇ザコーポレーション』

 

の副社長を務めていたというキャリア人。

 

 

 

もう一人は伊勢ヶ浜部屋の後援会幹部

 

『まつだいわまさ』当時60歳。

 

 

後援会という部屋を盛り立てる

 

大事なポジションの幹部でありながら

 

部屋のお金を着服した訳です。

 

 

上記の二人が主に結託して犯行を

 

行ったようです。

 

 

犯行の手口としてはわなみ容疑者が

 

不動産売り上げランキングの13位に

 

自分の不動産会社がランクしてる

 

 

して信用させ、部屋移転先の土地購入も

 

うまく行くとそそのかし、架空の移転先を

 

用意。

 

 

信用させて印鑑を預かり、親方の名前を

 

使い当時あった伊勢ケ浜部屋の土地を

 

5億円で売り払います。

 

更にお金を3分割にしてその行方を

 

分からなくしたという。

 

今回の事件ではとりあえず5億円の

 

内の2億円の部分しかわかっていな

 

かったそうです。

 

 

今現在完全に行方が分かったのかは

 

ちょっと調査上では不明ですが

 

恐らく出てこないでしょうね。

 

 

 

 

 

なお、だまし取ったお金の使い道

 

『MZA有明』と言う複合レジャー施設

 

の運営費に充てていたそうです。

 

 

このMZA有明と言う施設、気になったの

 

で調べてみたらバブルの負の遺産の

 

ようなものですね(笑)

 

スポンサーリンク

 

90年代のバブル絶頂期のシャレオツ

 

ウォーターフロントブームの先駆け

 

となった建物で

 

ライブハウス・イベントホールの

「サウンドコロシアム・エムザ」

 

ディスコの「クラブ・ガティル」のほか

レストラン「レストラン・サラサ」

 

カフェ「カフェ・ヒドラ」

貸しスタジオ「スタジオ・エムザ」

 

等があったそうです。

 

軽く2000人は入れる規模の

 

施設で過去にはポールマッカートニー

 

やMCハマーなどもライブをしたらしい。。。

 

 

 

バブルの終焉と共に経営が

 

傾いていったんでしょうね。

 

 

その為の運営資金充填目的の

 

犯行であったそうです。

 

これ以外の用途はちょっとわからず

 

でした。

 

この事件の犯人の今現在は不明ですが

詐欺事件を働いた場合は懲役刑が確定

します。

 

但し軽微な場合執行猶予が付く可能性も

あるそうです。

 

詳しくは不明ですが今回のケースですと

 

懲役して刑に服したのではないかと

 

思われます。

 

刑期も10年以内には出所するので

 

既に社会復帰してるものと思われます。

 

もう二度と悪い事をしないでほしい

 

ですね。

 

週刊誌に清國夫妻のあらぬ噂をながした近親者は誰?

疑惑の2P目に続きます!