2002年名古屋市名東区夫婦無理心中事件とは?
夫を撲殺、妻は飛び降りナゼ?

 

名前も本名で出ていて苗字も

『前田』となっており名前も韓国人

女性が使うポピュラーなものだったの

でほぼ間違い無いと思うのですが

一応仮名にて。

 

2002年の27日の午後八時

四十五分頃、名古屋の名古屋市

名東区東本通のマンション駐車

で通行人が女性が倒れている

のを発見したそうです。

 

その後の調べでは女性(以下A子)

は当時44歳

 

男性(以下B男)は49歳で建設業

経営者。

 

現場となったマンションは夫婦の

自宅マンションから2km離れた

場所だったそうです。

 

男性の首にはネクタイで絞められた

痕と、鈍器で撲殺された形跡があった

そうです。

 

A子は事件の前に知り合いの飲食店

店主にメールにて『夫を殺した

私は自殺する』と報告。

 

女性店主もすぐに前田さんの方へ

駆け付けたがオートロックの

マンションであった為に入れず

110番の後に駆け付けた

警察が遺体を確認したそうです。

 

現場マンションの11階から携帯も

見つかってるそうです。

 

同じ階に住む住人によると

大学生くらいの息子と暮らしている

時々喧嘩してる様子はあったがそれほ

ど夫婦仲が悪いとは思っていなかった

と証言。

 

かなり古い新聞記事ですが

今読むと謎の部分がありますね。

 

自宅マンションからではなくて

別のマンションから飛び降りた理由

が全く謎。

 

勿論この情報が前田さんのご両親と

関係あるかはわかりませんがしらべ

た範囲で名古屋で2002年に

起きた無理心中でノンフィクション

の内容に合致するのは上記のみでした。

 

仮にこれがそうだとして事件の真相

までは書かれていません。

 

前情報の番組予告を見るだけだと

親の都合で日本に連れてきて

何故一人にしたのだろう?

 

等疑問がつきませんが、当人にしか

わからない事情があるのやも

しれません。

 

6月24日の放送で母親の軌跡を

辿る前田さん。

 

一体どういう過去が現れる

のでしょうか?

 

放送にて明らかになるんでしょうか?

 

スポンサーリンク

まとめ

前田勝さんは劇団えにしの主宰。

役者をしている

 

韓国人と台湾人のハーフで

父と母は離婚。

 

13歳まで祖父の元で育ち

出稼ぎに日本へ来ていた

母が継父と結婚したのを機に

日本へ。

 

18歳の時に両親が無理心中で

他界。一人日本に残される。

詳しい経歴は不明。

 

2002年の名古屋無理心中事件

は名東区のマンションで起きた事件

の可能性が高い。

 

無理心中の夫婦の姓は前田で

女性のほうの名前は韓国女性が

よく使うもの。

 

以上、調べれる範囲で調べ

ました。

最後までご覧いただきありがとう

ございました!

心中事件につきましては

中京新聞と中部朝刊の記事を参考

にさせていただきました。