真飛聖ってしってますか?

こんちは!管理人のハバネロです!

 

まず管理人は読めなかったです(笑)

『まとびせい』と呼んでしまいましたが

『まとぶせい』と読むらしいです。

 

宝塚ファンには説明不要の方のようですが

ヅカラーでない管理人は全く知らない。

 

宝塚と言えばこちらの方も有名ですよね。

元宝塚男役トップスター柚希礼音が同棲?家事は得意なのか?『モシモノふたり』

 

そんな彼女がなにやら芸人よりも捨て身である

そうで、そちらについて踊るさんま御殿で

披露されるようです。

 

これは楽しみですねー。どんな事するんでしょうか?

捨て身で何をしてるかは謎ですが捨て身に

なる宝塚の性格や宝塚時代の経歴などを

ちょっとのぞき見してみましょう!

 

7月14日のメレンゲの気持ちでも

変顔が炸裂するようです!

 

またあのへんなコイの様な顔を

されるのでしょうか?

あの顔で隠れファン続出だそうです(笑)

スポンサードリンク

まずは真飛聖のプロフィールから

真飛聖のプロフィール!身長や本名は?
芸名の由来も調査!

  • 名前:真飛聖
  • 生年月日:1976年10月13日
  • 年齢:41歳
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:167センチ
  • 本名:山下裕子
  • 趣味・特技:ヨガ、料理、手芸、散歩、自分磨き、人間観察

宝塚といえば高身長と言うイメージですが

やはり高いですよねー。

すらっとしたイメージですね。

 

気になる本名は山下裕子さんと

おっしゃるそうです。

 

実に安定の普通の名前(笑)

 

芸名の由来は真飛聖さんの母親が

読んでいた小説

『マートブ! ―自由を求めて550日』

のマートブという響きがきれいだったから

当て字で作ったそうです。

 

そして名前の聖は恩師から一字貰ったそうです

 

神奈川県出身ということは宝塚の為に

兵庫県の宝塚音楽学校に行ったんでしょうね。

 

よっぽどのあこがれがないとできないですよね。

では経歴を見ていきましょう!

スポンサーリンク

真飛聖の経歴は?

小さい頃からバレエを習っていたそうで

宝塚を受けたきっかけが中三の時に友人に

勧められてとの事。

 

あら、憧れではなかったみたいですね(;’∀’)

しかも中3という事は受験チャンスは2回しか

ない。

一回目は落第。

受験二回目で受かったそうです。

かなりギリギリの人生を歩んでらっしゃいます(笑)

やはり才能ある方は違いますねー。

 

1995年に歌劇団に入団。

1999年に『わが愛は山の彼方に』で初主演。

その後も数々のレビューを経て

2007年花組のトップに就任します。

 

2011年4月に宝塚を退団。

同年にワタナベエンターテインメントに

所属します。

 

ドラマや映画などの女優業をメインに活動

しており、代表的な物は『相棒』や

今年の木曜劇場

『隣の家族は青く見える』などにも

出演してたりしますね。

 

意外といろんなドラマでてるんですが

全く知らなかったです(;’∀’)

真飛聖の性格は?

芸人も驚く程捨て身な真飛聖の性格も

気になるので調べてみました!

 

調べてみた所、優しい面倒見のよい

人物のようです。

 

後輩から見れば訊けばいろいろ教えて

くれる優しい先輩であったそうです。

 

皆の中心にいるリーダー的存在で

人を引っ張るカリスマ性もあったようですね。

 

また、退団時に東日本大震災がおこっており

自分の卒業の事より被災地のファンの心配を

した心優しいエピソードもでてきました。

 

これを見ると女芸人もびっくりするような

体当たりする人物に見えませんが

一体どれくらい捨て身だったんでしょうか?

2P目にはいよいよ捨て身の変顔!
あの美女がここまでする?