サバ?とフランス人に言うと

サバビアン、エヴ?と返されます

こんにちは、管理人のハバネロです。

マツコの知らない世界

鯖缶について取り上げるようですね

そのプレゼンターが一癖ありそう(笑)

全日本さば連合会の広報担当の

サバジェンヌ

の池田陽子さん

が出演されます。

もう現時点でかなりの怪しさを

醸し出してるのが素敵すぎる(笑)

なにやらアラフォープレゼンターの

一面もあるそうで、アラフォーが敏感な

美容に鯖缶がいい理由なども説明してくれる

みたいですねー。

ではちょっと当サイトでもサバジェンヌやら

全日本さば連合会やら池田陽子さんについて

やら調べてみたいと思います。

  • マツコの知らない世界にに出演!池田陽子の
    プロフィールは?
  • 薬膳アテンダントって何?
  • 全日本さば連合会って?サバジェンヌってなにする
    人?鯖缶料理研究家もいる?
  • サバジェンヌ池田陽子お勧めの鯖缶とは?

以上について調べてみました!

スポンサードリンク

マツコの知らない世界にに出演!池田陽子の
プロフィールは?

名前:池田陽子

東京都品川区在住で宮崎県出身の大阪育ち

とややこしい(笑)

立教大学社会部卒で広告代理店の後に

出版業界へ。取材中に食と体に興味を持ち

国立北京医薬大学日本校で薬膳を学ぶ。

同時に国際中医薬膳師の資格を取得。

普段暮らしの中でもできる美容や健康に

いい薬膳の提案など行う。

本の出版や講習会なども行っている

ようです。

これがもとで、日本の各地の食材にも

興味を持ち、特に魚食普及に関して

情報発信を行うなど力をいれている。

くわえて、サバが大好き(笑)

こうじて全日本さば連合会の

広報担当サバジェンヌとして活動。

サバ文化を語り、ブログなどで

サバを全国に広めている。

薬膳アテンダントって何?

サバジェンヌ意外にも

薬膳アテンダントとして活躍中の

池田さん。

文字通り薬膳を正しく実行できる

ようにアドバイスをしたりしている

そうです。

素人が変な食べ合わせするとかえって

症状がひどくなる事もあるのが

薬膳。

西洋薬よりも効き目が緩やかで優しい

イメージありますがモノによっては

ヤバイのもあるみたいです。

できればプロからの意見も取り入れたい

ものですよね。

スポンサードリンク

全日本さば連合会って?サバジェンヌってなにする
人?鯖缶料理研究家もいる?

全日本さば連合会は東京・西小山・武蔵小山の

サバ好きが集まって2013年に発足。

活動内容は、サバ好きが集うイベント

『サバナイト』の企画運営などを行っている

そうです。

で、サバジェンヌはこのイベントのを広める

広告塔の役割ですね。

地方のサバ料理や、ブランドサバの紹介や

サバに縁の深い方のトークショーなど

かなりディープな世界へいざなってくれる

ようです。

構成員はサバジェンヌの他に

  • サバフォトグラファー
  • MC&サバ歌担当
  • 鯖缶料理研究家
  • サバコーディネーター

などなどいるようです。

今回マツコの知らない世界で料理も披露

するとしたらこちらの鯖缶料理研究家の

東浦亮典さんも登場するかもしれませんね。

鯖缶料理研究家東浦亮典とは?

なんでも彼は一時期はフレンチのシェフに

なろうかと迷う程だったそうです(笑)

元々は趣味のサークルでグルメサークルの

主宰だったそうです。鯖缶料理人になった

理由は、レシピフリーで料理を作る

内に鯖缶の汎用性に助けられることが

多かったことからいつしか

『鯖缶料理人』と言われるように

なったそうです。。。

確かに鯖缶便利ですよねー

パスタにグラタンにカレーに

サラダにチャーハンに。

なんでもOKです。

そういや京都のほうでも

バラスシというサバの缶詰を

つかったそぼろ寿司ありますねー。

美味いので丹後半島方面に旅行に

行かれたらぜひ!

しかしサバ連合入りたいっス!

関西支部あったら入りたいですね(笑)

管理人もサバ大好きです!

サバジェンヌお勧めの鯖缶は2P目へ!!