こんばんわーすっかり秋の虫たちが

さえずり?始めましたね。

管理人のハバネロです。

さてそんな秋の夜長にみる

マツコ会議ですが

今夜は

手づかみシーフードのお店

ダンシングクラブ

を取材してきたみたいですねー

知ってますか?ダンシングクラブって?

踊るクラブじゃないですよ?いやそうなんですけど

踊るカニですよカニ。

大阪・東京・福岡の3店舗しか今のところないんですが

ルイジアナスタイルの甲殻類レストラン

上陸当時から話題になってました。

スポンサードリンク

カニって日本人にとってはカニすきや
焼きガニなどのイメージしかないんですが

豪快に蒸したり焼いたりしたものに

特製のソースをかけて食べてもらうのが

こちらのお店のスタイル。

価格もカニズワイガニなら一杯2000円くらい

タラバガニは6000円と意外とリーズナブル。

勿論、市場でかったらコレの半額なんですけど

このダンシングクラブの店内でたべるという

付加価値がつくのでいいっこなしでお願いします(笑)

ほら、素敵な店内でしょう?

こんな感じで甲殻類を手づかみで食べる醍醐味。

汚れた手も乾燥機付きの手洗いで綺麗にリフレッシュ!

そして忘れてはならない美女のおもてなし(笑)

そういえば、一定の時間が来ると確か謎のダンス踊ってくれた気がします。
いまもしてるんだろうか?・・・フーターズみたいな感じやつ(;”∀”)

気になる場所や値段や予約などは下のHPへのリンクからどうぞ。

http://www.dancingcrab.jp

スポンサードリンク

手づかみシーフードレストランダンシングクラブ
はなぜ食べにくいのに人気があるの?

これねー、色々あるんですけどやっぱりコンセプト

だと思うんです。

ぶっちゃけて言うと、殻付きの甲殻類って手づかみでないと
食べにくい(笑)

そうです。殻付きの甲殻類というだけで食べにくいんです。

むしろ手づかみの方が殻付きにしたら食べやすい(笑)

そして手づかみのメリットは美味しくなる気がすること。
ストレスが開放されるんじゃないかな?と管理人は思うんです。

ひとって結構理性で本能押さえて生きてるじゃないですか?

で、古来勿論今現在も一部地域ではあるように

手食が主流だったわけで、そこに箸やらフォークナイフなどの

カトラリー類がはいってきたわけですね。

食べにくい(熱いもの)などを食べる為に
使われるようになっていったんですけど

基本的には手で食べてました。

箸やナイフフォークを使って食べると上品にみえますよね?

でもそこにはストレスを感じているかもしれないんです。

例えば、何故かおにぎりは箸で食べずに手で食べたほうが

美味しい気がする・・・これはストレス開放が一因になってん

じゃないかな?とおもうんですよね。

ピザの正式な食べ方を知っていますか?手づかみはしないんですよ。

ナイフフォークで食べるのが本当の食べ方なんですが

なぜかあまりおいしく感じない(管理人はですが)

やっぱり手づかみってところがみそなんだと思います。

スポンサードリンク

手づかみのデメリットは?

もちろん、あります(笑)

手づかみ=下品

この図式でしょうねぇ。

大体、小さい頃、ある程度の年齢をすぎると

手で物を食べると

『お行儀が悪い』と叱られるとおもいます。

この文化がしっかりと根付いているのはある意味
素晴らしいんですが、本能的にはマイナスなんでしょうね。

本当は手で食べたいのに我慢してる状態になってる可能性が
あります。

そしてそうやって躾けられて大人になっていく

訳ですが、なかなか人目をはばからずに手で食べる場所も
少ない。。。。そこにあえて手づかみシーフードという

新ジャンルを投入してきた訳です。

かなり乗るか反るかの大博打だったと思いますよ。
日本人結構保守的ですから(笑)

結果、今日のようなオンリーワンの業態として
大盛況なわけです。

あ、オンリーワンじゃねーわ。パクリ業態があって
裁判沙汰になりそうな勢い。

名古屋にあるよね?なんちゃらユアハンズって
手づかみシーフードのお店。

鳥貴族でもあったけど、業態ってすぐパクられますね。

ビジネスモデル自体に特許はないんみたいなんで
仕方ないかもしれませんが、消費者側が惑わされずに
本物を見る目を養うほか今んところないですな。

パクった方が消費者側にとっていい影響でるなら
それはそれでいいかも(笑)

さて、デメリットで手づかみ=下品とかきました。

この恩恵??というか副作用?で以下の様な効果が
お店に出てくるかもしれません。

スポンサードリンク

女子会御用達!彼氏にこんな食べ方見せれません!
女子だけ集まれカニ食い祭り!

まぁ、表題の通りですね。

男がいるところでは手づかみなんてできなーい!

なんてかまととぶってるおっしゃられている女子
達が多い事が予想されます。

なので、女子が必然的に女子会の会場として
使うというか、かまとと女子が食べにくるときは

必ず女子会になる!という予想。

ちょっと大げさかもしれませんが
わりとありえるかなーと思います。

勿論、カップルや夫婦で来てる人も
おおいでしょうが、上記の理由で女子会の

会場になる事もあるんではないでしょうか?

福岡・大阪・東京にお住いの方、もしくは
旅行出張などでお寄りの方。

是非ストレス開放に手づかみで美味しいカニやエビを

ムシャブリ食べてはいかがでしょうか?

最後までご覧いただきありがとうございました!