11月22日放送の『マツコの知らない世界で』CM曲の女王

ミネハハさんが出演!

お2人が横並びになるとかなりの迫力ありますね。

どことなく似てらっしゃいますし。

今日は、誰もがしっている、聞いているであろう30代以上は懐かしのCMソングをマツコに紹介!

そんな声は知ってるけど誰かは知らないミネハハさんについてと

そのCM曲をいくつかご紹介します!

 

ミネハハってだれ?プロフィール

11639869282

http://columbo-news.blog.so-net.ne.jp/出典

名前 MINEHAHA

本名 松本 美音

名前の由来は MINEは水 HAHAは微笑みの意味だそうです。

以下オフィシャルウェブサイトより引用

清泉小学校 清泉女学中学・高等学校卒業 フェリス女子短期大学音楽部声楽科卒

幼少の頃から合唱団に入団し、カンツォーネや讃美歌、アメリカ民謡に親しみ

10歳の頃よりレコードを買っては海外のポップスや映画音楽に没頭。

非凡な人はやはり幼少期から違いますねえ。自分の幼少期なにしてただろう・・・・

ファミコンかな?

高校入学後はクラシックと並行してバンド活動。クラブやディスコで夜通し演奏する。

フェリス女学院在学中にスカウトされ18歳の時にスタジオミュージシャンとして仕事を開始する。

クラシックだけでなくバンド活動もしていたからのスカウトですね。

行動力も違うなぁ。

 

『彼女が歌えば商品が売れる』とCMの依頼が殺到。

ファースト・コール・ミュージシャンとなり3000曲を超えるCMソングをはじめ、歌謡曲、演歌のバックコーラスなど延べ24000曲、アニメ声優や主題歌まで多岐に渡り才能を開花させる。

ちなみにファーストコールミュージシャンと言うのは仕事の依頼が最初かかった人の事をいうらしいです。この事からも当時どれだけ売れっ子だったかうかがい知れますね。

 

 

その後アフリカへ三カ月一人旅に出る。そこで商業音楽ではなく、一人ひとりの心に届ける歌を歌いたいと決意。プロダクションには所属せずに独力で活動する。

ひとり旅で色々と心境の変化があったのでしょうね。

大自然の中で奏でられる現地民の音楽に触れてみたりして自分の音をちゃんと届けたくなったのかも知れません。

 

1994年に『MINEHAHA』でソロデビュー

その後精力的に活動を行い、東日本大震災では100を超える支援コンサートなども行ってきた。 16年の熊本震災においても、支援コンサートを予定している

正直、こちらの番組があるまで彼女の存在知りませんでした。

そんな

これから要チェックですね。

 

MINEHAHAのCM曲

 

恐ろしくあると思うのですが、とりあえずYOUTUBEで一番有名そうなものがあったのでこちらをどうぞ

 

これ、30代以上の人は懐かしすぎると思うんですよね(笑)

wikiで調べたものが下になります。動画だらけw全てyoutubeより拝借しました。

  • クロネコヤマトの宅急便

 

ロッテコアラのマーチ

コーヒーギフトはAGF(味の素ゼネラルフーヅ)

夏の元気なご挨拶 日清サラダ油セット(日清オイリオ)

 

イシイのおべんとクン ミートボール(石井食品)

お正月を写そう フジカラーで写そう(富士フイルム)

 

タイガーマイコンジャー炊きたて

シャディは一冊の百貨店

 

ブルーレットおくだけ


 

 

ポンジュース

アリエール

うーん、こちらは見つからなかったです。

ソフラン

こちらも見当たりませんでした・・

ドモホルンリンクル

こちらは最後の部分の電話番号のところですね。

イオナ

コロナ

JR東海

JR西日本

上記動画すべてyoutubeより引用

最後に

いやぁ…懐かしすぎますね!

いくつかは実はMINAHAHAさんではないかもしれませんが年代的に考えて多分そうであろうCM集めてみました。全部ご覧いただけた方、ありがとうございます!

最後までありがとうございます!