またいたたましい事件ですね。

こんちは管理人のハバネロです。

 

7日に起きた新潟県での

女児が列車にはねられた事故が

首を絞められた跡があった為

殺人事件として再捜査される

事が決まりました。

 

一体犯人はなぜ、どういった理由で

犯行に及んだのでしょう?

 

警察の捜査もすすんでいます。

事件の場所や犯行手順などを

考察してみます。

スポンサードリンク

新潟女児列車事故偽装事件の場所は?

こちらの地図を航空写真でみた

のがこちら

報道ではかなり長い森が

続いている印象でしたが

実はこのように数百メートル

程度しかないんですよね。

 

もっと人気が少ない田舎を

想像していたのですがかなり

の家が密集している住宅街。

 

こんな場所で事件が起こるって

こわいですね。

スポンサードリンク

新潟女児列車事故偽装事件の犯人の動機は?
余罪はある?計画的だが自分の欲求を我慢
できない性格か?

立正大学の小宮信夫教授(犯罪学)

によれば、動機はいたずらか

元々殺害を目的としたのでは

ないか?との予想。

 

他にあり得ませんよね。

ただ、なぜ大桃珠生ちゃん

だったのか?

 

偶然一人で居合わせたから?

めぼしをつけていた?

 

両方ありえますが、犯罪学の

教授曰く、

見つかりにくい場所で列車事故に見せかける偽装工作を行ったのだとすれば、犯人は周到な性格の持ち主

であったならば、あらかじめ

ターゲットを絞っていた可能性も

ありえます。

 

現在の報道でははねた列車

の前に通過した列車は遺体を

確認しておらず、

 

その後該当の列車にはねられた

との事。10分間の空白が

存在してるわけです。

 

思いつきで線路に運んで

列車がくるのが早ければ

目撃される可能性もたかくなるし

 

逆に遅ければ別の誰かに発見される可能性

も0ではなく計画に支障をきたす

かもしれません。

スポンサードリンク

地元の男性の話では外灯も暗く

線路に誰かいても気づかないとは

いうもののリスクは高くなるでしょう。

 

そういった部分を計算にいれて

の犯行だとすればもしかすると

他に余罪があるかもしれませんね。

 

しかし逆に車は幹線道路の抜け道に

もなっているので人通りが全くない

という訳でもない様です。

 

この事を考えると、完璧にリスクを

排除するにはちょっと爪が甘い

気もしますが・・・・

 

下校時何らかの事情で帰れなくなり

夜に列車事故にあった偽装するために

家の近くで偽装工作を起こさなければ

ならなかった事情があったとしても

犯行がばれる可能性が高くなります。

 

それでも犯行に至ったのは

犯人の異常な執着によるもの

としか言えませんね。

 

計画的に偽装しようとする

一方で首を絞めてから偽装するなど

すぐにわかってしまう行動をしたり

と突発的な欲求による犯行で

 

ある部分も見え隠れする典型的な

犯罪者の自己への欲望の自制の

なさがみえてきそうです。

 

犯人の画像は?防犯カメラは?

2ページ目に続きます!

小林遥容疑者の記事はこちらを

ご覧ください。

小林遥の経歴や余罪や前科は?高校や車に性格や警察の初動に問題は?【新潟女児殺害事件】