こんちは!管理人のハバネロです

皆さん麻雀したことありますか?

 

最近ではボケ防止にいいらしく

年配の方の頭の体操にも使われて

いるそうです。

 

9月30日のノンフィクションでは

女流雀士(女性麻雀士)の

西嶋ゆかりさんが登場するそうです。

 

ノンフィクションの予告では

15歳の時に家出…バイク事故…突発性難聴…数々の試練の末、辿り着いたのが「麻雀」だった。だが、母は自分の仕事を許してくれない…。母に認めてほしい…。そんな思いで、ゆかりさんは、あるとんでもないことを計画する。ところが、周りはあまりに冷たかった。果たして彼女の夢は叶うのか?

という内容で放送予定だそうです。

なかなかハードな人生を送って

いるのがここからでもわかりますね。

 

そんな西嶋さんの経歴やプロフィール

とんでもない計画についてなど調べて

みたいとおもいます!

スポンサードリンク

ノンフィクションに出演!女流雀士
西嶋ゆかりのプロフィールは?

  • 名前:西嶋ゆかり にしじまゆかり
  • 生年月日:1985年1月3日
  • 年齢:33歳
  • 出身地:群馬県高崎市
  • 所属:日本プロ麻雀連盟28期

 

年齢は33歳とまあまあなお歳。

麻雀の腕前は3段ということで

プロとしてもそこそこの

腕前のようです。

 

一体なぜ彼女は女流雀士に

なったのか?経歴を見てみましょう・

 

ノンフィクションに出演の女流雀士
西嶋ゆかりの経歴は?

 

調べてみるとかなり過酷な

人生を送っています(;^ω^)

 

まず15歳で家出。

 

幼少の頃からピアノをたしなんで

いたそうです。

 

成績もよく、中学生の頃は優等生。

しかし国立の高専に入学すると

授業に全くついていけなかった

んだそう。

 

その状況で夏休みを迎えた

15歳の時、バンドを始めた

そうで音楽に逃げるように

のめり込みます。

 

そうした中、音楽だけをしたくなり

高校を中退。家出をして路上生活者

になってしまいます。

 

15で路上生活者って大問題ですね。

今33歳なので18年前。

 

今ほど騒がれたりはしなかった

時代かもしれませんが、現在なら

親の子供への監督責任などが問われ

そうです。

 

どうにかクラブシンガーの仕事に

ついて二十歳になって賃貸契約が

できるようになるまで頑張ろうと

思っていた矢先に、倒れてしまい

病院へ強制入院。

 

この時、親に居場所がばれて

連れ戻されてしまいます。

スポンサーリンク

実家に戻り、フリーター生活が

スタート。

 

そのフリーター時代に生死にかかわる

トラックとの衝突事故を起こしてしまい

ます。

 

ケガは全治一年半だったそうで

治らない不安などでつぶされそう

になったようです。

 

このつらい経験から看護師になる

目標ができます。退院後、看護学校

に入る為に大検の資格を取り

看護学校へ入学。

 

看護学校時代に友人に

またピアノが聞きたいと

言われて、再び弾き語りも

始めたそうです。

 

看護学校卒業後は看護師として

就職。非常にやりがいを感じて

いたのですが、週末はもともと

好きだった麻雀などをして過ごして

いたそうです。

 

そんなときに麻雀の知り合いから

プロになっては?誘いを受けて

プロテストを受講。

 

見事プロ雀士の資格を得ます。

 

そんな充実した生活の矢先に

耳に異変を感じます。

 

突発性難聴になり、両耳が

ほとんど聞こえなくなって

しまったそうです。

 

もう音楽は無理かなとさえ

おもっていたのですが

徐々に左耳は回復に向かいます。

 

難聴の治療で看護師の仕事も

辞めてしまいます。

 

そんなときに、弾き語りで通って

いた店のマスターが店を継がないか

と提案。

 

LIVEBARのマスターとして

再出発を果たします。

 

プロ雀士とバーのマスターの

二足の草鞋生活の末にある夢を

かなえることになります。

 

とここから先はノンフィクション

本編で明かされるとおもいます。

 

理由としては、譲り受けたバー

はみんなのうたというバーだった

んですが、2017年の8月に

名称変更して西嶋さんの

お店としてリニューアル

してます。

 

そのお店について調べて

見たいと思います。

スポンサーリンク

西嶋ゆかりのお店のBamse(ばむせ)場所は?

 

お店の名前は【BAMSE』。

『カフェのような、バーのような

ピアノやドラムにギターやベース

などの楽器も置いてあり

 

生演奏を聴きながらお酒など

を楽しめる空間だそうです。

 

勿論麻雀も(笑)

但し水曜日限定のようです。

 

メニューはアルコール類

ビールや焼酎・ウィスキーなど

が500円~700円

 

その他ノンアルコールが

オール500円に

1ドリンク付きのテーブルチャージ

2000円となってます。

 

大体3000円でドリンク2杯で

おつりがくるくらいの料金

設定ですね。

場所はこちらになります。

営業時間は

オープンが20時~

クローズは26時。

 

定休日は日曜と祝日と

なってますね。

 

ご近所の方一度足を運ばれて

はどうでしょうか?

 

西嶋ゆかりの彼氏や結婚は?

ちょいと下世話情報も

チェックいれてみます。

 

 

。。。。

、、、、

・・・・(;^ω^)

 

情報ないですね。

妙齢で実業家な彼女。

良い人いると思うんですけど

そういったプライバシーに

関わる情報は見当たらなかったです

スポンサーリンク

まとめ

 

ノンフィクションに出演する

女流雀士は西嶋ゆかり

 

15で家出。生死をわける

事故や突発性難聴を乗り越え

 

看護師の資格なども取得。

現在は女流雀士と音楽

バーのマスターを兼任する

パワフルな女性・

 

お店は群馬県高崎市に

あるカフェ&バー

BAMSE(ばむせ)

音楽と麻雀とお酒が

楽しめるバー

 

多分、ノンフィクションの予告

にあるあるとんでもない事は

自分がオーナーのお店を出す事

だと思うんですよね。

 

違うかもしれませんけど

正解は9月30日のノンフィクションで!

最後までご覧いただき

ありがとうございました!

 

もう一人ノンフィクションで紹介

される女性雀士の記事はこちらもどうぞ