また不可解な事件がおきました

こんちは管理人のハバネロです

 

14日午後2時10分ごろ、北九州市小倉北区のJR小倉駅で、博多発東京行き「のぞみ176号」(16両編成)の先頭車両のボンネットが割れているのが見つかった。車両は山口県下関市の新下関駅で臨時停車し、ボンネットを調べたところ割れ目から人体の一部が見つかった。性別や年齢は不明。走行中に人と接触したとみて調べている。乗員や乗客約200人にけがはなかった。毎日新聞より引用

 

第一報から情報も増えてきて

いますが、あらましは上記の通り

 

疑問点は

  • なぜ新幹線で?
  • 線路にどうやって?
  • 賠償金額は?
  • 遺族のこれからは?

 

などでしょうか?

考察してみましょう。

スポンサードリンク

のぞみ人身事故、自殺?他殺?なぜ新幹線で?

 

こちらはかなり謎ですね

自殺だとして新幹線をえらぶ

理由があまりない。

 

ネットでは熱心な鉄道ファンでは?

と揶揄する投稿もみられるほど

理由がわかりません。

 

確実に死ねるから?

死の恐怖が短く感じるから?

 

どれもしっくりきませんね。

 

新幹線でなければならない理由。

無理やりひねり出すと

 

自分の死を多くの人に知ってもらう

為ではないか?と思われます。

 

普通の自殺では精々地方紙の隅に

掲載される程度でしょう。

 

新幹線での事故となると間違いなく

全国へ流布されます。

 

おりしも先の新幹線殺傷事件があった

所です。

 

そういう意味でも注目されることは

間違い無いと言えるでしょう。

 

また他殺で証拠隠滅の為に線路に

遺棄した?

 

コチラは今までの報道をみると

可能性はかなり低いでしょうね。

 

もしそうならすでに自殺と事件の

両面から捜査してるとおもわれます。

 

しかしもしかしたら・・・

と言う考えもでてきそうですが。

 

とりあえずは自殺の線で考えて

みてみます。

 

自殺された方に何か事情が

あったんでしょうか?

スポンサーリンク

52歳介護士に一体何が?経歴は?遺書は?

 

後の報道では、自殺された遺体の

身元は52歳の介護士である事が

わかりました。

 

福岡県直方市の介護士であることが

わかっています。

 

経歴等は現在不明ですね。

 

自殺を考える方のパターンは

  • 借金苦
  • 人間関係
  • 仕事関係
  • 刑罰関係

くらいでしょうか?

 

死ななければならないほどに

追い詰められての行動。

 

まさしく最終手段ともいえるの

ですが彼に何が起きたのかは

現時点では不明です。

 

52歳と言う年齢もあり、もしか

したら老後を憂いてなどもありうる

かもしれません。

 

今後の捜査で遺書などが見つかれば

自殺の動機も分かるとおもわれるの

ですが続報が待たれますね。

スポンサーリンク

のぞみ人身事故の場所は?どうやって侵入した?

コチラが事故現場。

石坂トンネルへ向かう途中が

事故現場とみられています。

 

最初はトンネル内ではねた

とも言われていましたが

どうもその手前のようですね。

 

グーグルマップでその場所をみて

みましょう。

 

 

普通に考えてたらまず人が

立ち入る場所ではないのが

わかりますね。

 

コチラの画像は西側のもの

なのですが、遺体の一部が

見つかったのはこちら側だそう。

 

となるとこちら側から線路に侵入

した可能性が高そうです

 

よく見ると点検用にはしごらしき

物がかけられておりこれを

利用すれば思ったより簡単に

侵入できそうです。

 

 

今後こう言ったものも常置でき

無くなる可能性がでてきますね。

スポンサーリンク

新幹線自殺の損害賠償額は?

 

電車の損害賠償は基本的に本人が

死亡した場合は遺族に請求が行きます。

 

内訳はおもに

  • 代行輸送料
  • 設備損害費
  • 人件費

などです。

実際の額については事故を起こした

場所や時間などで変わってくる

のですがおおよそ新幹線だと

数千万規模になるとの噂もあります。

 

実際の請求額などは開示されて

いる情報はないんですが

 

単純計算で乗員数1323人

フルで乗っていたと仮定して

普通自由席で21800円くらい。

 

28841400円となるので

これにかかった人件費や

車両破損などに、実際その車両に

乗っておらずとも切符の払い戻し

をした後続の乗車客の分の損害

 

を加えると少なく見積もっても

数千万クラスの損害になるのは

見えています

 

自殺もダメですが飛び込みだけは

絶対ダメですね。残された遺族も

可愛そうです。

スポンサーリンク

新幹線のぞみ人身事故の遺族は?

 

今回のケースの場合、本人は既に

死亡していることから損害賠償は

遺族へ請求されると思われます。

 

普通なら死亡保険などをかけていた

としても払いきれない額になっている

と思われます。

 

一体どうするのでしょう?

 

調べてみたところ、多くの場合は

相続放棄をして賠償請求を

回避する方法がとられることが

多いようです。

 

しかしこの方法も3か月のリミット付き

また、この方法で賠償を逃れた

としても、かけた影響について

世間の目が厳しくなることは容易に

想像できます。

 

以上の事からも飛び込みは

絶対にしてはいけませんね。

 

そもそも自殺だめですけど。

スポンサーリンク

まとめ

 

のぞみ人身事故の場所は福岡県の

石坂トンネル。

はしごらしきものもあり侵入は

思ったより容易に可能。

 

事故はおそらく自殺と思われる

理由や動機については不明

現在のところ遺書なども

見つかっていない模様。

 

損害賠償は数千万単位。

基本的には遺族へ賠償がいくが

相続放棄することで回避は可能。

 

しかし世間の目は厳しくなるのは

間違いない。

 

鉄道自殺、本当にダメです。

と言うか自殺はダメですよね。

と言ってもそこまで追い込まれた

ことないから歯切れも悪くなる

のですが。

 

最後までご覧いただき

ありがとうございます!