1月10日放送の『マツコの知らない世界』で全国300店舗まわる回転すしマスター(笑)

石野田さんが登場します。

全国300店となるとかなりの数になりますね。

そんな石野田さん実はシンガーソングライターと言うご職業です。

そんな石野田さんとマツコの掛け合いを見ながらも、回転すしのすばらしさについて語る内容になっています。

石野田奈津代さんプロフィール

  • お名前 石野田奈津代
  • 出身 伊豆諸島 神津島 職業 シンガーソングライター
  • 16で上京するも回転寿司には足を踏み入れず、23の時に回転寿司デビュー
  • 30歳に全国を巡る中地元の回転寿司店に入り、ご当地ネタに衝撃を受ける。
  • 現在 全国各地の回転寿司をめぐる

とまぁ、糖と脂で出来ているお寿司をたべまくっている石野田さん。その割にはほっそりしてます。

ご当地の地魚に魅了されて、回転寿司巡りを始めたそうです。マイ回転寿司皿をもっていたり、なかなかぶっとんでます。

均一系回転寿司

お値段はどれも一緒の安心価格。

こちらのおススメは2店舗

天下寿司

都内7店舗展開。 孤独のグルメにも出てくる、一皿125円の超リーズナブル価格。

なんと大トロも125円!(サービスタイムのみ)

回転寿司たいせい

都内5店舗 渋い地区での営業らしいです。マツコ曰く郊外だそうで(笑)

こちらのおススメは厚焼き玉子。

他には職人の考案した変わり寿司が名物。その日のおススメに出会えるかも!

寿司まる

ここのおススメは変わった魚。普通にはネタに乗らないような珍魚が食べれます。

ツムブリやオジサンなど変わった名前でおいしいお魚が沢山あります。

 

マグロ問屋三浦三崎港上野店

上野店だけと言うのがポイント。回転寿司の激戦区の為、この店だけスペシャルのネタがあります。

一皿で大満足のキャッチコピー通りの山盛り軍艦。

もう天の刺さるかのように盛り上がるネタを乗せた軍艦巻き

山盛りマグロとろひっかき軍艦(560円)と山盛り中落ち軍艦(100円)

高級志向のお寿司

金沢まいもん寿司

金をかける田園都市線(笑)たまプラザ店より。

全国8店舗展開 北陸の豪華な海の幸が味わえると評判です。

おススメはやはりのどぐろ!

能登娘と言う名前の大根上に飾ったお寿司やガス海老、香箱ガニなど高級品がおススメ!

能登娘にレモンを絞るとなんと色が変わるなどの楽しさも追及したお寿司です!

マツコが食べたのどぐろは今まで食べたのどぐろの中でもトップ3に入るそうです。

味わい回転寿司禅

寿司フレンチと言う新ジャンル!

飲み物が充実している変わり回転寿司。

なぜかマグロのテールステーキがドーンとでてくるとかオマールエビのにぎりがでてくるとかかなりぶっ飛んでいます。

トリュフのかかったフォアグラ、キャビアの入っている巻き寿司とかイベリコの生ハムも回ってきます。

回し寿司活

旨い‼多い!!楽しい!!がモットー!

関東の7店舗展開

なんと出張回転寿司もしているのだとか。すげーなぁ。

米沢牛のにぎりなどもありますが、アナゴの一本握りの発祥ともいわれているお店です。

勿論おススメは一本アナゴ。他には130円のウナギとかもおススメのようです。

やはりアナゴはもう口のなかでとろける味わい。食べてみたいですねぇ。

京都のご当地寿司 CHOUJIRO

本格派の寿司ネタとご当地の京野菜のお寿司があじわえる名店。

京漬物のお寿司がうまい!千枚つけのお寿司などさっぱりした味わい。

揚げナス田楽やすぐきの巻物などなかなか他ではお目にかけないお寿司がいただけます。

 

まとめ

回転寿司の世界いかがでしたでしょうか?意外と地元以外の回転寿司に入ってみると新たな楽しみが見つかるかもしれませんね。

最後までご覧いただきありがとうございました。