清流あわびのお値段は?

さて、アワビと言ったら高級貝の代名詞。

大体のお値段は100gの物で一個1000円前後。

これは海洋養殖ものの参考価格です。

で、気になる山間養殖アワビ

『清流アワビ』のお値段は!??

8センチほどの大きさなので100g前後と思われます。

その価格はなんと!!

小売り単価

2000円

ん?意外と高い!

それは仕方ないのです。今回の金額は初出荷の価格なので、そのくらいします。

これがもっと大量に作る事ができて需要と供給のバランスが整えば、目指す普段使いのアワビが食卓に上る日もそう遠くはないと思います!

ちなみに、初出荷は11月頃の予定だそうです。もしかしたら番組で卸先紹介あるかもしれませんね(笑)

頑張れRBCコンサルタント!

因みに息子の孔太氏が代表を務める子会社

es株式会社にてアワビ養殖のオーナーをスマホで募集という試みをしているみたいです。

もう募集定員達している可能性はありますが、興味ある方は

こっそり水産あわびで検索してみてください。

ちなみにこちらの価格や初出荷等の情報は山陽新聞デジタルより頂戴しました。

本出荷等は直接RBCコンサルタントまでお問い合わせた方がいいかもしれません。

スポンサーリンク

清流アワビとRBCコンサルタントまとめ。バクチャーの通販も!

バクチャー通販はこちらをクリック!

微生物活性剤バクチャーを使って環境を整え、あわびなど養殖の難しい貝類の養殖を可能にしたの会社がRBCコンサルタント。

その創業者の息子が専務の杉山孔太氏。

微生物活性剤バクチャーとは、土をベースに植物成分を配合した微生物の為の栄養剤。

その黒い粉、バクチャーで養殖された

清流アワビの単価は2000円予定!初出荷は11月の予定。

以上!最後までご覧いただきありがとうございました!