滋賀県警察官発砲事件の犯人の画像!

実名報道でていたようです。画像はこちら

出典:matomame.jp

大西智博というそうです。

まだあどけなさ残る顔立ち。青春の証(ニキビ)も

ある前途ある若者がなぜ?と言う感じです(´;ω;`)ウゥゥ

 

前頁でも少し触れましたが

人間関係の闇が若者をむしばんでいるのでは?

と思いますね。

 

カッとなっての犯行と思われますが原因の一つに

育て方もあるんじゃないかな?と管理人は

考えます。

 

昔より今は

小さい頃から叱られなれてない子が

増えているのも原因の一つじゃないかな

と思いますね。

 

だから怒られ耐性が少ない。

 

後は主張したものが

勝つという風習が昔より強くなって

来てる気がします。

 

そうなってくると我慢のと言う感情が

古臭くそんな感情に受け取られやすくなる

から我慢が効かない人間になる傾向が

ある気がするんですよね。

 

そう考えるのは管理人も古い人間だからかも

しれませんが・・・

 

時代が変わったといえばそれまでかも

しれませんが、ならば新たな時代に

どうすればいいのか?を熟慮する必要が

ある気がしますね。

 

まとめ

発砲事件の犯人の名前や画像などは

現在未公開。

 

発砲事件に及んだ経緯は職場の人間関係の

もつれが濃厚

 

事件発覚は田んぼに突っ込んでばれた

今後の取り調べに注目したい。

 

アメリカでも銃規制叫ばれている中

こう言った事件があると抑止力たる

警察の銃の所持に疑問持つ人がでてきそうですね。

 

かといって銃の所持をやめることはないでしょう。

 

難しい問題ですが人を簡単に殺めれる道具を

携帯する職なのですから、人格者の育成や

採用に力を入れるくらいしか対抗策は

無いのかもしれません。

 

事件の一日でも早い解決をいのります

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

事件解決に大きな一歩となった広島県の

あの事件の記事はこちらをどうぞ

鹿嶋学の別件逮捕の暴行事件とは?広島の事件の動機や理由は何?女子高生と恋愛関係?