梅雨も最終段階に入ってきましたねー

あとちょっと我慢すれば夏本番です。

こんにちは、ハバネロです。

本日放送の

〇〇の妻たち

がばいばあちゃんで一世を風靡した

島田洋七さんの奥様が

出演されるようですね。

なんでもがばい妻
よばれるほどの

パワフルな奥さんで
島田洋七さん曰く

出会えてよかったと
心から思える様な人だった

そうです。

となる時になるのは二人の馴れ初め

番宣では駆け落ちとのキーワードが
あったりと何かと気になるのでしらべてみました。

スポンサードリンク

島田洋七と現在、元妻の馴れ初めは?

まずは元嫁との馴れ初めから行ってみましょう。

島田洋七さんは芸人デビュー前の住み込み時代に
遡ります。

歳は19の時。当時元嫁はデパートに勤めていた
そうです。

この頃のデパート勤めって結構お洒落さんの
イメージがあって高嶺の花な感じですが

島田洋七さんやりますねー。

現在の妻律子さんとの馴れ初め

コチラについてはちょっと有力情報が
しらべきれませんでした

  • 歯科医院を経営しているらしい
  • 歳は15歳下
  • 現在は佐賀の自宅近くの家庭菜園に力を入れている

位の情報しかありませんでした。馴れ初めについては
今夜放送の〇〇の妻たちで紹介されるかもしれませんね。

追記。今リアルタイムで〇〇の妻みてますが

調べた情報と相違がありますね。

どうも〇〇の妻見る限り離婚はしていない
様子で、元妻と思われた人が律子さん
という事みたいです。

また継続して調べてみます。

スポンサードリンク

島田洋七はドッチと駆け落ちしたの?

結論から言いますと駆け落ちしたのはこの元嫁さんです。

彼女が20歳の時、島田洋七さんが歌手の夢を追って上京。

しかし現実は厳しくすぐに貯金も尽き、夢破れて

島田洋七さんの先輩の誘いで大阪へ。

4畳半に二人住まい。時には極貧から冷蔵庫の
ケチャップとマヨネーズで飢えをしのいだり
八百屋でクズ野菜やパン屋の耳などをもらって
いたりしたそうです。

しかし、バブルがやってきます。

漫才コンビB&B結成志東京へ進出。
そして漫才ブームをけん引。
時を同じくしてビート武のツービートと共に
お笑い界の頂点へ立ちます。

当時人気絶頂の二人。その二人が【ショクナイ】と
いわれる営業のアルバイトで荒稼ぎをしていたそうで

当時の営業の日収が数百万に上ることもあったそうです

島田洋七さん曰く、毎月数千万の現金を
段ボールにいれて元妻に渡していたそうです。

しかし、元妻はファンレターと勘違い。

手渡しの封筒分のお金しか給料もらってない
と不服に思っていた矢先の出来事だったようで、

後程銀行に預ける際に【家に3億あるから取りにきて】
と銀行に掛け合った所いたずらと思われたエピソード
等も見受けられました。

・・・・さすがに数千万段ボールは嘘くさいですけどね(笑)

スポンサードリンク

元嫁との離婚の原因は?

極貧からの成金までを支え続けた元妻

なぜ別れてしまったんでしょう?

そこにはやはりお金の問題があったようです。

漫才バブル到来で順風満帆だった島田洋七さんにを
時代の波が襲います。

ダウンタウンが台頭してきていわゆる
スロー漫才全盛に。

徐々に仕事がなくなる昭和の漫才師たち。
島田洋七さんも例外ではなかったそうです。

挽回すべくとった行動は飲食店やゲイバーなどの
副業。

これもことごとく失敗します。

そんな折にヒットしたのが例の

【佐賀のがばいばぁちゃん】

一時的に大金を手にします。
この時に吉本と揉めて辞めたという噂もありますね。

しかし副業などの失敗で負った借金や
吉本との印税関係のトラブルなどから
お金に困った状況は続いたようです。

結果、元妻へはDVをおこしてしまい、
それが離婚へ直結したということらしいです。

いやー、お金ってやっぱり精神安定剤的な
部分ありますからねー。

お金がなくてもいいの。。。って言葉は

ほぼ嘘ですから。お金大事(笑)

まとめ

馴れ初め元嫁はデパート勤めの時に知り合って
駆け落ち。

現在の妻との馴れ初めは不明

離婚理由は金銭的精神苦痛などによる
ストレスからのDVの可能性アリ。

以上最後までご覧いただきありがとうございました!