12月11日に起きた『新今宮駅突き落とし事件】

http://ekilog.info/出典(画像は事件当時のものではありません)

男は11日午後5時5分ごろ、同駅のホームで電車を待っていた無職の女性(63)=大阪府岸和田市=を線路に突き落とした疑いが持たれている
この直前、女性から約5メートル離れた場所にいて背中を押された高校3年の女子生徒(18)=同府和泉市=は踏みとどまり、転落を免れた。

駅の防犯カメラに映っていた男は事件直前、数分間にわたり自分の肩を別の客の肩にぶつけながら、ホームを歩き回っていた。その後、電車の到着アナウンスが鳴った直後に2人を相次いで押したとされる。
毎日新聞引用

日曜日の夕方に起きた事件ですが新今宮駅って南海との乗り換えがあるので結構人はいたと思うんですよね。

その中で起きた事件で一時は騒然としたことが予想されますね。

男は女性を突き落とした直後に走って階段を上り、改札前通路を通って反対側ホームに向かう際に、上着を脱いで上半身裸になった。反対側ホームにいた男性客から上着を借り、間もなく到着した大阪駅方面に向かう別の快速電車に乗り込んで逃げた。

毎日新聞より引用

もうこの時点で普通ではないですよね。この寒い中上半身裸になるなんて。上着を貸したとされる男性の証言が今後の取り調べの参考になる気がしますね。会話できたのか、それとも奪ったのか、男性がただただ善意で貸してくれたのか。

そしてその日の夜には突き落とした男は三重県在住であるにもかかわらず愛知県内の飲食店で無銭飲食で保護されています。どうやら発達障害の疑いがあるようなので、逮捕を保留して保護になっているようです。

責任能力の有無で逮捕になるか不起訴になるか決まるようなのですが、落とされた方の心情を察すると簡単な問題ではなくなります。慎重な判断が必要ですね。

さて、発達障害の疑い・・・とありますが、上半身裸になったり、急に叫んだり、ふらふらと不規則に動いたりすることがあるようです。

ここでは発達障害について少し調べてみました。

発達障害とは

主に先天性で脳の機能がうまく働かなくなることで起きる。乳幼児期に起きる発達の遅れの事を言います。精神障害、知能障害を伴う事もあるようです。

症状もいくつもあり、発達障害と言う言葉だけでどういった物かを図るのは難しいのです。

発達障害の原因

実は原因ははっきりと解っていません。能になんらかの不具合が起きる事で起こるのは解っているのですが、その不具合の原因がわからないという状況です。

あくまで先天性の障害という事で後天的な事が原因であるという可能性は低いと考えられています。

発達障害の種類とその特徴

先天性の障害である上に、加齢(発達)の課程で現れてくるというのが特徴です。つまり、幼少期にはわからない障害ともいえます。おおきなってから『あれ?うまくなじめないぞ?』と周りから見てわかるケースもあるようです。

主に3つに分けられていて、

広汎性発達障害・・自閉症やアスペルガー症トゥレット症など

学習障害

注意欠陥多動性障害

に分けられます。さらに個人差が大きく、同じ種類の発達障害を持っていてもすべて同じとならないのが特徴です。

つまり、どの障害か特定が難しいという事ですね。

広汎性発達障害の特徴

アスペルガー症候群って最近ちょっと耳にすること増えてきたと思います。こちらは対人や社会性に関する障害で、うまくいえないのですが、『周りになじめない』コミュニケーション能力が著しく欠損している事が多いようです。まれに記憶力が優れているという特徴もでるようです。

『空気読めない頭いい系の人』はもしかしたら・・・

学習障害

知能に関する発達障害で、読み書きや算数などが何故かできないようになるというものです。一つ、ないし複数症状がでることもあるようです。

注意欠陥多動性障害

注意力が常に散漫になりじっとできない、全校集会とかですぐちょろちょろする子はこの障害うたがわれたりすることもあるようです。また、突発的に動く(衝動性)も備えていることもあり、何をするかわからない危うさもあるようです。

 

発達障害は治るのか?

基本的に治りません。生涯付き合っていく事になるようです。無理に直そうとすると逆効果なようで、うまく社会になじめるように周りの援助が必要になるようです。

今回の事件と照らし合わせると?

 

発達障害の疑いあり・・・との事ですが、障害の重さが全く分からないので発言しにくいのですが、突発的な動きがみられるところから注意欠陥多動性障害の疑いがあるように思えます。

急に善悪の区別着かずに行動してしまうのが特徴です。

また、家族からも捜索願が出されていたこともあり、急な行動で家族の目から外れての今回の行動だったと予想されます。

何故名古屋に?

三重在住の男性が大阪まで出てきて、名古屋で保護。

しかも新今宮から名古屋までそこそこ乗り換えもあります。

チョット重度の知的障害の方では難しいとおもわれる乗り換え方法ですし、なによりも

「女性の背中か腕を力を込めて触ったらホームに落ちた。殺そうなんて気持ちはない。逮捕されると思い、必死で逃げた」 yahooニュース

と供述していることを踏まえると知的レベルは大丈夫ではないか?とも思えます。

逆に、三重で降りようとして、降りそこない名古屋までいってしまった?とも考えられるのですが・・・

また上記の供述ように、殺そうなんて気持ちがなく死に至る行動を起こす症状は善悪区別つかない広汎性発達障害にもみられる社会に上手くなじめない症状に似ている部分もあると思います。

今後の取り調べでどうなっていくのかわかりませんが、突き落とされた女性の心の傷もありますし、今回の加害男性も含め、発達障害の方への対応のバランスは非常に難しい問題ですので、重ね重ねではありますが慎重な議論が必要だと思います。

以上最後までありがとうございました!