21日の記者会見で改めて結婚の意思を表明した

須藤凛々花さん。

恋愛禁止条例などについては
やはり、『各自の判断に任せる』
という認識でいたみたいです。

お相手は

母のお店の常連客の親友
医療関係従事者で
20代半ば、ファンではない。

と記者会見では語っていました。

が、ですよ?

週刊文春の最新号によると須藤家の知人の
話によると
『彼は元々NMB48のファンでもあったから
アイドル活動に理解があり二人で出歩く事もせず
これもまでもアパートで愛を育んできた』

と記載されています。

また、メンバーの話によると

『一部の雲上人(運営のお偉方)は事前にしっていた
そもそも秋元さんが首を縦にふらないとサプライズ発表
なんてできない』

とのコメントもしているようです。

うーん、いろいろと思惑が交錯している感じですね。

ここで気になってくるのが、

秋元康が首を縦に振り認めた理由とは?

って事なんですが、これについて調べる。。。
無理なんで推測していってみましょう。

スポンサードリンク

秋元康が結婚発表を認めた理由は何?なぜ認めた?

これについてですが

まず須藤凛々花さんが交際していたのを
いつ把握していたかも重要になってくる
のですが残念ながら詳細情報なし。

ザックリと文春のきじによれば

1年以上まえからの付き合いと報じ
られています。

付き合いはじめの頃から上層部は認識
はしていたとおもわれます。

なかなか運営にバレずに恋愛って難しい
と思いますから(笑)マネージャーの目
はなかなか盗めないでしょうし。

仮に16年初めくらいからの付き合いとしても
すでに『ドリアン少年』でセンターを務めて
いた時期。

現状のグループの恋愛認識ではイメージダウン必至。
と考えるの妥当でしょう。

で、出来れば秘匿にするのが定石ですが文春が
またまたやらかしましたね。

スポンサーリンク

これに対しての今までの対応ですと

謝罪会見→ファンを裏切ってごめんなさい→復帰or卒業

のパターンでやり過ごしてきました。

ですが今回は上記のメンバーの話が本当なら

総合P自ら、大舞台での発表を許可したことになります。

ここで筆者的にこんな裏かなぁ?と思ったのが

  1. 大雨で中止の総選挙の話題から話を遠ざける為
  2. マンネリ化したAKBに大きな変化の一石を投じる為

1についてはその思惑ならば成功した
といってもいいでしょう。

もう総選挙中止の話題はほぼ鎮火しました
が結婚問題は今だ引っ張ってますし、あきらか
にインパクトが違います。

さしこの3連覇よりはるかに印象もつよく
多くの人の頭にのこってるでしょう。

本来なら『さしこ100%』の可能性について
とかもう少し出てきてもよさそうなのに
なーんも触れられてないですから(笑)

2、については確かAKBのコンセプトって

クラスで真ん中位のかわいい子で会いに行ける
アイドル

的な感じだったと思います。ガチファンが怒る
かもですがうろ覚えでそんな認識。

方向性としては身近なアイドル像を目指していた
のだと思います。

スポンサーリンク

ここで思い切って『結婚もできるアイドル』
というコンセプトへの切り替え??

なんてあっても不思議では、、、ない、、かな?

実際、秋元康さんはこじはるとの会談で

『総選挙で結婚発表が一番カッコいい』

とコメントしてますし、実はそういうプランも
あったりして。。。

現実にそういう流れなら、

アイドル=偶像

としての価値感ではなく

急にリアルになってきますねぇ。

そうなると、最近多い変質者問題が
もっと加速しそうで怖いな。

でもファンとしても本音は

お付き合いしたい!とか思ってる
人多数ですし、人気が上がる事は
間違いないとおもいますが、、、

リスクもデカそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

あくまで筆者個人の憶測100%です。

しっかし現実問題、さしこ100%どうなるかが気になる。

AKBの恋愛禁止条例は完全に破たんしたと思う。

いっそAKBグループに結婚できるアイドルグループ
つくればいいんじゃない?需要はあるとおもうのですが
どうでしょう?

最後までありがとうございました!