加藤耕市の出身校、高校や大学に成績は?

さて、そんな加藤耕市さんの出身校ですが

高校は 目黒高校、この時に1990年度の
高校相撲大会で個人戦優勝されています。

因みに団体戦優勝は明大野中。もし貴乃花関が学生
相撲の道を選んでいたらこの中に入っていたでしょうね。

大学は日本体育大学を卒業しております。

相撲での成績はというとやはりすごい。

後に目黒高校や・静岡の焼津高校にお勤めしたのを
考えるとしっかり教員免許を大学時代にとってたんですね。

平成8年に関東大会優勝や国体成年A優勝、世界選手権重量級優勝
そして教職員相撲では幾度となく優勝や準優勝を果たしています。

スポンサードリンク

加藤耕市が活躍したアマチュア相撲とは?

さて、数々の優秀な成績を残している加藤耕市さんですが

アマチュア相撲では横綱の地位についていました

ん?アマチュア相撲ってあるの?とおもって
ちょっとしらべてみました

アマチュア相撲は日本相撲連盟と国際相撲連盟が
それぞれ統括しているそうです。

プロの大相撲をしきっている日本相撲協会とは
別組織。

いわゆる学生相撲や実業団相撲のことをさすそうです。

で、意外だったのが、段級位制があるそうで

相撲〇〇段!とかあるようですねー。

そして加藤耕市さんはというと

一般大会での

『全日本相撲選手権大会』にて

アマチュア横綱の地位についていた
こともあるようです。

このアマチュア横綱という称号、実は

大相撲にて幕下15枚目格の幕下付出資格
もとれるそうです。

この資格は大相撲においていきなり番付には乗らず
幕下で相撲を取った時の成績によって次場所での
番付が決まるという物。

つまり強くて成績よければ一気に昇進できる可能性
があるというわけですねー。

そう考えると大相撲での活躍もやはり見たかった
気がしますね。

スポンサードリンク

まとめ

加藤耕市さんは現在は富士宮市の老人ホーム職員で

高校は目黒高校 大学は日本体育大学

アマチュア相撲とは大相撲とは別組織の相撲を統括している
所。アマチュア横綱大相撲に入った時に優遇される資格を
貰うことが出来る。

いやー、才能あっても大相撲にすすまなかった加藤さん
理由は今夜放送の『消えた天才』であかされます。

要チェックですね!

最後までご覧いただきありがとうございました!