またまたよくわからない事件ですね。

こんちは!管理人のハバネロです

 

13日午後7時ごろ、千葉市稲毛区小仲台2丁目の飲食店「三代目浜包丁」から「男が包丁を持って暴れている」と110番通報があった。千葉県警によると、家族とみられる40代の男女2人と小学生の6歳女児、1歳女児の計4人が、一緒に食事をしていた男に包丁のような物で切りつけられた。頭部を負傷した6歳の女児が死亡した。男女2人は上半身や太ももにけがをし、1歳の女児はけがの有無などを確認している。朝日新聞デジタルより引用

この記事みて店名が・・・(;’∀’)

 

って人もいたみたいですが事件の

内容をみると心穏やかでは

ないですよね。

 

何よりも幼子がその命を落とした

のに憤りを感じます。

ご冥福お祈りします。

 

さてでは事件について今わかっている

情報を基に調べてみましょう。

スポンサードリンク

千葉県家族四人死傷事件の動機や理由は?
被害者の伯父が犯人で元市議?

現在の報道ですと

  • 元市議であるという事
  • 被害家族の妻の兄であること

がわかっています。

年齢が46歳。

 

一体なぜこのような凶行にでて

しまったのでしょうか?

 

動機や理由は今現在不明ですが

家族が個室で食事をしており

容疑者も同伴して入店していた

との情報もあります。

 

動機や理由はなんなのでしょうか?

そして入店から10分後に事件がおきます。

ここで気になるポイントがあります。

 

なぜか包丁を所持していたという事。

ここから計画的な犯行であったと

うかがい知れますね。

スポンサードリンク

容疑者の元千葉市議で被害女児の伯父は何故包丁を?

動機に直接かかわりがありそうなのが

凶器の包丁。

 

飲食する為ではなく、元から

被害者に攻撃を加える目的で

同伴していたことがわかりますね。

 

とっさの思い付きではなく所持して

いた包丁で犯行に及んだとの事

ですので、相当な怨恨があったか

 

どうしようもない人格であった

事がうかがえます。

 

また、被害にあったのが子供たち

というのも犯人の異常性を物語って

いますね。

 

父母に恨みがあるなら普通はまず

そちらに刃が向くと思われる

のですが、まず子供を狙った可能性

が高いと思います。

 

父母を狙ったならその場で子供を

つれてどちらかの親が避難する

可能性が高いですが今回の負傷者に

両親の情報がない所を見ると

 

先手で女児を襲ったという確立が

かなり高いといえます。

 

追記~

新しい情報で

女児の父とみられる夫が最初に太ももを切られ、次に6歳くらいの女児、続いて妻が上半身を切りつけられた。1歳くらいの女児のけがの状態は不明。店員が悲鳴に気づいて、店長と他の客らが協力して男を取り押さえた。

と言う状況だったようです。

 

この情報をみるといきなり

切り付けた感じですね。

 

女児から狙ったわけでなく

一家全員が標的になっていた

ようです。

 

どちらにせよ、強い怨恨を

感じますね。なにか仲たがいに

なるような事があったんでしょうか?

 

しかし今回の食事は久々に伯父が

沖縄から出てきたのをきっかけに

行われたという情報もあります。

 

伯父のほうが一方的に恨みをつの

らせていた可能性をにおわせますね。

 

元千葉市議は誰?名前や画像は?
ネット情報では前科のあるオペラ歌手か?

2ページ目に続きます!