いやー、最近メンバーの脱退だったり

死去だったりトンと明るい話題が

すくなかった音楽業界。

久々に胸躍るnewsが舞い込んでき

ましたね。

おはようございます。管理人のハバネロです。

アノ、R&B界の歌姫。

宇多田ヒカルが新人アーティストの

小袋成彬のデビューアルバムを

プロデュース!

これは期待できます!。

小袋成彬って誰よ?って

感じの方もいらっしゃると思うので

彼の経歴と今回発売する

『分離派の夏』の予約特典や

のネット購入の有無や収録曲

などを調べてみました!

  • 小袋成彬って誰?経歴は?
    『分離派の夏』ファーストアルバムで
    デビュー!
  • デビューアルバム『分離派の夏』の
    予約特典は?
  • 『分離派の夏』、通販何処でできる?
  • 『分離派の夏』の収録曲は?

以上の内容でお送りします!

スポンサードリンク

小袋成彬って誰?経歴は?
『分離派の夏』ファーストアルバムで
デビュー!

http://life-watcher.com/14477.html出典

小袋成彬さんは1991年4月30日生まれ

26歳!若!!

職業はシンガーソングライター

別名義はOBKR

大学時代にR&B系のユニット

NORKを結成。

ミニアルバムを出したりもしてます。

解散後、自身でインディーズレーベルの

Tokyo Recordingsを設立

同社の代表取締役でもあります。

その歌声は外国の著名アーティストと

比較されるほどのもので彼のファルセット

が世界レベルという事を感じさせられ

ますね。

・・・すっげー青年実業家ですね。

自身の音楽活動以外でも、アーティストの

楽曲を提供。自分のレーベルのアーティス

トの他にもOKAMOTO’sやキャリーぱみゅ

ぱみゅ、柴咲コウ、水曜日のカンパネラ

などの作品にも参加するなど

音楽業界の新風として知名度を

あげてきている。

宇多田ヒカルとの接点は先日話題となっ

たアルバム『Fantome』の楽曲

『ともだち』に客演参加

この頃には既に宇多田は彼の才能を

認めていたようですね。

今回のデビューアルバム

『分離派の夏』収録曲

『Lonely One Feat.宇多田ヒカル』

にてがっつり共演を果たす。

イヤー楽しみです。

さて、では分離派の夏の予約特典

も見ていきましょう!

スポンサードリンク

デビューアルバム『分離派の夏』の
予約特典は?

こちら現在の情報では

初回限定版などの特典や

予約特典などは表示されて

ませんね。

そういったものがなくとも

売れるという自信の表れ

でしょうか?

それとも最近の予約特典

初回限定版だらけの販売戦略に

慣れてしまっている管理人が

悪いのでしょうか?

ちょっと寂しい( ノД`)シクシク…

これから特典出てくる可能性も

無きにしも非ず。期待します(笑)

『分離派の夏』、通販何処でできる?

こちらはタワーレコード、HMV、Amazon

などで予約受付中。

これらの販売サイトをみても

特典や初回限定の情報はないので

やはりガチでCDのみで勝負する

可能性高いですね。

ちなみに先行ストリーミング配信で

『Lonely One feat.宇多田ヒカル』

がappleミュージックやラインミュージック

などで配信されています。

発売日の4月25日まで待てない方は

是非一曲だけでも聞いてみては?

スポンサードリンク

『分離派の夏』の収録曲は?

1. 042616 @London
02. Game
03. E. Primavesi
04. Daydreaming in Guam
05. Selfish
06. 101117 @El Camino de Santiago
07. Summer Reminds Me
08. GOODBOY
09. Lonely One feat. 宇多田ヒカル
10. 再会
11. 茗荷谷にて
12. 夏の夢
13. 門出
14. 愛の漸進

https://natalie.mu/music/news/265459

今アルバムは宇多田ヒカルのトータル

プロデュースという事もあり

全編にわたって楽曲プロデュースに

関わっていると思われます。

宇多田節炸裂してるか気になりますね。

スポンサードリンク

まとめ

小袋成彬はレーベル社長兼

シンガーソングライターで

過去にも数々のアーティストの

作品に参加。

宇多田ヒカルとも前回のアルバムで

共演。

『分離派の夏』は宇多田がトータル

プロデュース。

現在一曲のみ先行配信中。

予約特典や初回限定版などの

情報はなし。今後に期待?
(まぁ現段階でないなら無い可能性大)

予約購入はHMVやタワーレコード、
Amazonなどで受付中。

イヤー久しぶりに楽しみな

アルバムです。期待してます!

最後までご覧いただきありがとう

ございました!