なんでこりないのか不思議に

思う管理人のハバネロです

こんちは!

 

さて、司法の担い手たる

裁判所の職員があほな事で

逮捕されましたね。

 

名前は渡辺順

 

物事を正しく導きそうな

名前に反してやっちゃいけない

ことしてまいましたね。

 

逮捕容疑は1日午後6時10分ごろ、青葉区中央のJR仙台駅東西自由通路の出入り口エスカレーターで、前に立っていた青葉区の女性会社員(32)のスカート内をペン型カメラで撮影した疑い。

 同署によると、女性が盗撮されているのに気付いて声を上げ、周囲の通行人らが逃げた渡辺容疑者を取り押さえて110番した。

との事。

 

このエスカレーター×盗撮って

パターンで捕まったのこの一か月に

何件かあった気がするんですが

なんでまだするんでしょうか?

 

全く理解できません。

しかも裁判職員が・・・

 

ちょっとどういう人物なのか

調べれるだけ調べたいとおもいます。

スポンサードリンク

仙台高裁事務官渡辺順の経歴は?

 

  • 名前:渡辺順
  • 年齢:38歳
  • 職業:仙台高裁事務官
  • 住所付近:仙台市大白区八木山東1

 

現在ネットで上がってる情報は

以上です。

 

経歴はくわしくはわからない

ものの高等裁判所の事務官と

いう役職であるためある程度は

 

予想が付きます

 

まず裁判所事務官の仕事などに

ついてみてみましょう。

 

高等裁判所事務官の仕事は?

 

裁判所における様々な事務処理を

行うのが仕事。

 

裁判官のサポート役といっても

いいでしょう。

 

大きく分けて『裁判部門』と

『司法行政部門』にわかれ事務を

行っています。

 

裁判部門は裁判所書記官の

補佐。

 

司法行政部門は一般企業と

同じように人事や会計など

を行っているそうです。

 

スポンサーリンク

 

裁判所事務官になるには?

 

高校・大学・大学院卒業後に

裁判所事務官採用試験を受けて

合格することで晴れて裁判所

事務官になれます。

 

年齢制限は30歳未満。

 

総合職試験と一般職試験があり

それぞれ院卒者試験と大卒程度試験

にわかれています。

 

専門知識や人物試験、面談など

厳しく審査され、様々な角度から

合否がだされるようです。

 

裁判所で働くという特性上

法律の知識が必要なので

法学部出身者が多いのも特徴。

 

裁判所事務官の給料は?

 

総合職・一般職で給料は若干の

違いがあれど初任給で約21万

程度。

 

公務員になりますので

安定した給料と年収アップが

期待できます。

 

渡辺容疑者の場合は38歳と

いう年齢でもあるので

ある程度の収入は間違いなく

あったでしょう。

 

また、10年以上のキャリアが

あれば司法書士資格が取得

できるので彼もまた有資格者

だったかもしれません。

 

画像やFacebookなどSNSについては2ページ目にどうぞ