遊佐学の今現在の職業は?株式会社ヒューマンアルバ
で薬物依存者を支援!

 

今現在最新と言えないかも

しれませんが遊佐さんは

 

株式会社ヒューマンアルバ

という薬物依存者を支援する

事業にかかわっています。

 

教会からでて、満足な履歴もない

遊佐さんが選んだ道はどうやら

依存者の支援の道。

 

これもまた彼にとっても

救いの道ではないでしょうか?

 

また進藤牧師の『罪人の友』

でもボランティア活動なども

行っているそうです。

 

川崎にあるこの施設で

施設長の地位にいてるそうです。

 

この会社、2017年に設立

された新しい会社なので

まだ遊佐さんが在籍している

可能性は高いと思います。

 

こちらに在籍する以前も沖縄など

の民間の薬物依存者の支援センター

などで支援を行っていたようです。

 

ノンフィクションでは2年間の

取材時間があったので沖縄での

支援などの様子も放送される

かもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

ノンフィクションに出演の

遊佐学さんは元やくざで

覚せい剤中毒者だった。

 

逮捕歴は2回。刑務所にいた

時に読んだ本の影響で

キリスト教に興味を持ち

同じ元やくざのキリスト教徒

進藤龍也牧師の元へ身を寄せる。

 

その後、新たな道として

株式会社ヒューマンアルバ

にて薬物依存者の支援活動に

従事している。

 

よく、漫画とかで不良更生モノが

叩かれたりしますよね。

管理人も確かに悪人の改心を

異常評価するのは反対ですが

素直に更生する事は評価しないと

いけないとは思います。

 

罪と罰の問題もあるでしょう。

 

もし遊佐さんの販売した麻薬で

知人がダメになっていたらおそらく

同じ感情は私も持てないと思います。

 

ここが非常に難しい。

罪と罰は当事者でしか

計れない問題ですから。

 

しかし、罪を償い、起き上がろう

とする人への支援は必要と思います。

 

本当に天秤にかけづらい問題ですね。

今回のノンフィクションの放送で

元やくざの方が薬物の依存者の

支援をする内容になるとは思いますが

これを見て色々考えるきっかけに

なりました。

 

最後までご覧いただきありがとう

ございます!