11月23日放送の『モシモノふたり』で

元宝塚トップスター

柚希礼音さんと高橋真麻さんが登場!

番組内でバーチャル同居してもらう企画のようですね。

宝塚トップの男役だった礼音さんに

真麻さんもメロメロ?

その男前度は番組内の男性陣もたじたじとの事。

どんなアプローチするのか男なら見ておきたいものです。

さて、ここでふと気になったのは

礼音さん、実際家事とかできますの?

という事と

なんで男前に見えるのか?

という事です。今時炊事洗濯できる男子は珍しくなくなったと同時に

炊事洗濯できない女子もこれまた珍しくなくなりました。

そんな疑問について調べていきたいと思います。

まず軽く柚希礼音さんのプロフィール

 

柚希礼音プロフィール

001

http://news.mynavi.jp/より出典

  • 名前 柚希礼音
  • 生年月日 1979年 6月11日
  • 出身 大阪

元宝塚星組男役トップスター

四天王寺高校出身

身長172センチ 愛称は『CHIE』

流石に宝塚の男役トップ!172センチの見事な高身長です。

女子のあこがれですねぇ。

柚希礼音は家事出来るのか?

さて、早速本題。

こちらはネットでの情報はほぼ皆無なのですが。

タカラジェンヌの一部の方に多い傾向として、

家事はあまり得意でないことが多いようです。

日々のレッスンなどで時間を使うのでなかなか家事をする機会がない

のが原因の一つだと思います。

あとは特殊な例として

先輩の矢吹淳さんの場合

私生活何も出来なさすぎる

として一時話題に(笑)

原因として、ファンクラブの存在や付き人さんが全てしてしまう事がある

ようですね。

勿論これは矢吹さんに限ってのことの様ですが・・・(笑)

でもまぁ、やればできるはず!なぜなら家事をできる役柄を演じれば

いいんですから!(笑)

なぜ男前にみえるのか?

こちらは、立ち居振る舞いが大きなウェイト占めていると思います。

まずあくまで女性である事。

それを踏まえて、『男らしく』演じていることが染みついている

宝塚のトップスターのオーラでしょうね。

元宝塚スター退団後あるあるに

  • ついつい椅子に座る時に足が開く。
  • メイクをつい男前メイクになる
  • 不要なシーンで気障ってしまう

など見受けられます。フツーの女子がするとすべて

がさつに見えるのでしょうけど、

彼女らはトップスター!

しかも演技として昇華された技術がにじみ出てるのです。

がさつ女子は楽な姿勢だから足を開く。

元スターは男らしく見せる姿勢として足を開く

この差は歴然!

そして外見はもちろんキレイとあれば

よの女子キュンキュンいうのは間違いないでしょう!

 

でもそんな柚希さんですが

退団後は

お友達とのランチが楽しみ

などのちゃんと女性らしさももってらして

退団後初めての舞台も

女性役でのキャストでした。

これからは男役以外の魅力も放ち続けていきそうです。

 

まとめ

礼音さんはおそらく家事はやればできる!

男前さは長年の男役で培った技術のなせる業?

最後までありがとうございました!