まいど!熱い夏がやってきました!

夏と言えば、海!山!花火!にキャンプ!

今夜放送の【もしかしてズレてる

に人気インスタグラマー

YURIE(内藤祐利恵)さんが登場します!

最近、インスタグラマーって一つの
職業カテゴリーになりつつあるんだなぁと
しみじみ思います(笑)

さて、のYURIEさんですが、なんでも
グランピングというアウトドアにめっちゃ
ハマっていて本もだしているとか。

正にこれからのシーズンにもってこいですよね。

今回はそんなYURIEさんをピックアップ!

  • グランピングインスタグラマーYURIEプロフ
  • グランピングって何?
  • YURIEさん可愛いけど熱愛彼氏はいるの?
  • YURIEのお気に入りのグッズって?

以上の内容でお送りします!

スポンサードリンク

グランピングインスタグラマーYURIEプロフ

  • 名前 内藤祐利恵 インスタ名YURIE
  • 生年月日 1988年6月7日
  • 出身地 埼玉県 越谷市
  • 出身校 杉戸高等学校 青山学院女子短期大学

大学卒業後は3年程某大手企業に就職。三年後には退職されています。
もともと割といろんな職業を転々としてきたそうです。

現在はフリーランスとして活動してるという話や
OLとして働いているという話の2通りの情報が。

うーんOLとして働いている情報のほうがネタ元
としては企業が発信しているので信用できそうです。

職種はデザイン・企画関係だそうです。
調べてみると株式会社アンクというところで
同じくデザイン・企画のお仕事をされている
同性・同名の方をみましたが、こちらが

YURIEさんでしょうか?ちょっと現段階では
わかりませんね(;’∀’)

もともとアウトドアが好きで、その楽しさを発信するための
インスタグラムがおしゃれすぎると話題に。

遂にはスタイルブックを出すまでの人気になりました。
彼女のアウトドアスタイルはグランピングとよばれる
ものが主流です。

スポンサーリンク

グランピングって何?

グラマラス(魅力的な)キャンプの事で造語です。

具体的には?という話になるとどうも抽象的な感じになって
しまうようです。要約すると

既存のキャンプ以上の快適さがあるキャンプ

と言えると思います。ツッコんで調べてみたら

  1. アウトドア環境に素早くアクセスできること
  2. キャンプファイアー必須
  3. 雨音などを感じれる施設である事
  4. 自然を感じる事
  5. 仲間といい時間を過ごせること
  6. 新鮮な空気がある事

以上の事柄が重要だそうです。

基本的にグランピングはテントなどの装備を持参は
しません。手軽さもその魅力の一つです。

色々調べて管理人が思ったのはコテージやロッジ以下、
通常のキャンプ以上の設備がグランピングではないかなぁ?

とおもいました。手ぶらキャンプしてみたいですねー。

スポンサーリンク

YURIEさん可愛いけど熱愛彼氏はいるの?

さて、超ナチュラルアウトドア美女のYURIEさん

当然野郎の影があってもよさそうです。

調べてみたら、2009年からお付き合いされている方が
いらっしゃるようですね。

ただしそれから8年・・・・結婚しててもよさそうな物ですが
そういった情報なみあたらなかったです。

因みに情報ソースはFBから拝借しました。
当時のYURIEさんかなりはっちゃけてます(笑)

現在の方が落ち着いたいい女性に見えますね(笑)

スポンサーリンク

YURIEのお気に入りのグッズが気になる!

さて、番組内でも紹介されるそうですが事前情報として
いくつかおススメのグッズを紹介します。

モノラルのワイヤーフレーム 18000円くらい

http://www.monoral.jp/product/index_mt001.html

折り畳み式のたき火台で軽さと丈夫さを両立
させたガラス繊維の布を使っています。

超コンパクトで持ち運びに便利!たき火後の
後始末も簡単と重宝すること間違いなし!

耐久仕様時間は50時間ほどなので
その都度に替えの布を購入しないといけない
のですがそれを差し引いてもマストアイテム?

スポンサーリンク

オピネルのナイフ

アウトドアしてる人には常識的な老舗
フランスの肥後守(笑)

オピネル社のナイフ。その中でも今回はキッチンツールとして

http://camphack.nap-camp.com/1404

色もカラフルで写真映えのするフォトジェニックナイフ。

このセットだけでキャンプ中の調理は万全!

キッチンナイフ、トマトナイフ、果物ナイフ・ピーラーの
四本セットで5400円程。

1セットあるとワクワクしそうなツールですね!

キャンプと言えばビール!キンキンのビールを
のみたいですよね。そんな時に活躍するのが

スタンレー真空グロウラー

スタンレーと言えば真空コップで有名な会社。
あの8時間たっても氷が解けないとかいうアレです。

その会社が作るのがこのグロウラー。

元々量り売りのビールを入れる容器として
開発されているので、これ以上にビールを
いれる容器として適しているのはないはず。

1リットルサイズと1.9リットルサイズがあるので
みんなで行くグランピングなら大きいサイズがおススメ。

勿論ビール以外の炭酸ジュースなどをいれてもOK

お値段は6200円程度。

近くにクラフトビールの醸造所があるならこれをもっていって
注いでもらうのもいいですね!

スポンサーリンク

まとめ

これからの季節、やってみたいアウトドアスタイルのグランピング
ちょっとネットで調べるとグランピングの施設でてくるので

夏休みにチャレンジしてはいかが?

以上最後までありがとうございます!