スポンサーリンク

こんちは!管理人のハバネロです。

 

皆さんは車運転しますか?

海岸線のワインディングロード

 

凄く憧れますよね。

しかし、ちょっとした不注意で

地獄を見ることになるやもしれません

 

これはそんなお話です。

 

実際にアメリカで去年起こった

まさに【不幸中の幸い】なお話。

 

物語の主人公はアンジェラ・ヘルナンデスさん

 

彼女に起こった不幸な出来事と幸運について

しらべてみました。

スポンサーリンク

アンジェラ・ヘルナンデスプロフィール

  • 名前:アンジェラ・ヘルナンデス
  • 生年月日:1994年10月12日
  • 現住所:アメリカ・ポートランド
  • 職業:???

Facebookを見る限り、アンジェラさん

バンドをしてるようでストリーミング配信

でいくつか音源を提供していますね。

アンジェラさんの音楽

 

もしかしたらミュージシャンなの

かもしれません。

 

75mの崖から落下!アンジェラヘルナンデスの奇跡の生還

2018年の7月6日、アンジェラさんは

南カリフォルニアへ自宅のあるオレゴン州

ポートランドから車で向う途中でした。

 

日本の道路でもあり得ることだと思う

のですが、運転中、車の前に小動物が

飛び出してきて、とっさにアンジェラさんは

回避に出ます。

 

急なハンドル操作でアンジェラさんの車は

250フィート、ざっくり75mほど

の崖から転落してしまいます。

 

幸か不幸か、この落差にもかかわらず

途中で車体が何度か接地したのか

アンジェラさんは一命はとりとめます。

 

最初に意識を取り戻した時、アンジェラさんは

まず自分が車の中にいる事、足元が

濡れ始めている事、そして徐々に水位が

あがっている事を確認できました。

 

そう、アンジェラさんは崖から落ちて海岸

へ放り出されていたのです。

 

この時、すでに重症を負っていたのですが

奇跡的に体はまだ動いたようで、痛む頭と

体に鞭打ち、電源が入らない車の窓ガラス

を車載していたマルチツール(ナイフとか

ついてるやつね)で割って脱出します。

 

動くたびに痛む体、そんな時に心の支え

になったのは妹のイザベラさんの存在

だったようで、彼女の名前を叫んでいた

そうです。

 

生きて合いたかったんでしょうね。

 

そして車から海へ脱出した後に

海岸へ泳ぎ着きます。

スポンサーリンク

アンジェラヘルナンデスのサバイバル助けを呼ぶも?

 

岸へ泳ぎ着くも、そこで体力の限界、

痛みの限界がきて、眠ってしまいます。

 

次に目を覚ましたのはまだ夜明けすぐ

のことだったそうです。

 

肩、腰、背中、太ももがひどく

痛みます。

 

辺りを見回すと、落下した自分の

車が目に入りました。

 

それはひどく壊れており、屋根は半分

裂けてしまっています。

 

ここから数日、サバイバルをする

事になってしまったのです。

 

断崖絶壁から落ちた車から岸沿いを

歩き始めます。

 

足元は脱出の際に無くしたのか

靴を履いておらず、目の粗い砂浜

を避けて岩場を歩くように移動。

 

するとちょっと高い岩場をみつけ

その上から対岸を移動する車がみえる

事に気が付き、毎日大声で助けを

呼んでいたのですが、一向に気が付かず。

 

ほぼ一日、太陽が沈むまでその岩場から

助けを求めますが時間だけが過ぎて

いったそうです。

スポンサーリンク

疲れと怪我、満身創痍に脱水症状

 

3回、太陽が沈み、また昇るを繰り返した頃

そろそろ脱水症状が現れてきました。

 

このままではイケないと、車の中に何かが

ないかと思い来た道を引き返し、使えそうな

物をさがしていると、黒い25センチほどの

ホースを発見します。アンジェラさん

の車のラジエターホースだったようです。

 

実は、アンジェラさんは車から海岸沿いを

移動する時に、水の滴る苔があるのを

見ていたのです。恐らく湧き水だったの

でしょう。

 

その水をホースの中に貯めては

のみを繰り返し、乾きを癒して

いました。

 

それから数日、このホースでの水分補給を

日課とし、救助を待ちます。

 

助けを求め叫んでは水を飲む

ただひたすら、自らができることを

こなしていきます。

 

毎晩、満潮におぼれぬ様に新しい

高い敷地を探しては寝ていました。

疲労もピークを迎え、頭のなかに

昔の曲がリピート。助かった時に

食べたい物の夢や、発見してくれる

人がいることを想像してすごします。

 

そうしていて、ふと見ると

女性が歩いているのを見かけます。

 

この数日、夢にまで見た光景です。

この女性も最初は夢ではないか

とおもったそうです。

 

女性はもう一人、連れの男性と一緒でした。

 

彼らは海が好きで散策している時に

アンジェラさんの車を発見して

まさかとは思い付近を見回って

いた所、アンジェラさんを見つけます。

 

女性はすぐさま救助を呼びに行き

男性は新鮮な水をアンジェラさんに

与えてくれました。

 

そして救助隊が駆け付け、75mの

崖を引っ張って病院行きの

ヘリコプターに案内してくれます。

 

その後のアンジェラさんは?2P目に続きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク