バチェラージャパン4話の舞台は沖縄!

解放感溢れてる南の島での女たちの本性にバチェラーが迫る!

今回もギラギラした肉食系演技女子たちを見ていきましょう!

スポンサードリンク

まず、沖縄の占い師?ユタにまずバチェラーの久保さんが相談する場面から。

曰く、大きな縁がある。どうやら、1人は髪の毛が長い、ソバージュっぽい、顔にえくぼかアザがある。もう1人は、髪の毛が短い女性。

で、ユタがいうには髪の長い女性ではなくて、短い女性の方がいいらしい。

長い方の女性は、ニンジンぶら下げた馬状態。短い方の女性は現在久保氏を品定め中らしくて、久保氏のが何を考えているのか見ている状態だという。

髪の長い女性はもちろんバチェラーのステータス目当てな部分が多分にあるから取り違えない様に、とのアドバイスをもらった久保氏だが、バチェラージャパンってそういう番組だったとおもうのだが・・・・ニンジン(イケメンセレブ)をぶらさげた馬(女性陣)を観察する番組じゃなかったのか?

沖縄初日のパーティ!キスや告白も!?

まず『ゆきぽよ』を2ショットに誘い出し、イイ女だからギャルメイクじゃなく普通のメイクにしてと久保氏。

『ギャップにドキッとする』とここでもギャップ萌えがでましたね。

次は、古賀あかねを誘い出す。姉御肌な古賀さんはぶりっ子が無理なので素で接したら意外と話せると気づいたバチェラー。

料理が出来ない古賀さんが作った料理の観想を知りたいという古賀さんに対して、久保氏は『まぁまぁまずかったわ(笑)』と辛らつながら本音を話していたのはちょっとステップアップしたか?と印象を受ける。

そして、前回、久保氏に無視され続けているとひがんでた(笑)森田紗英。

久保氏に『私もしゃべりたい』と直球アピールするも、『この前、沢山話したから』と撃沈。筆者のなかで今回さよならする子筆頭選手(笑)

そんな中連れ出されるのは、板倉沙織可愛いのに偉ぶらないと好印象。だが、それはお世辞と感じてしまう自信のなさもいい感じで久保氏にアピール

その中でひときわ光る30オーバーの鶴愛佳!

もうボディタッチの鬼の異名を差し上げましょう。べたべたべたべた。ちょっと引きますね(笑)

そして、パーティは終了。と思いきや、岡田ゆりこが久保さんとしゃべりたい!とアピールすると10分延長‼積極的ですねー!

そしてなんと『久保さんの事が好きです!』と告白!

そして、あれ見てあれ見て!と横を向かせた瞬間に

ほっぺにチュー!。。。。口にしろよ(笑)

そして、このような行動に出た事は他のメンバーには秘密!

同じような事をされては困るから・・・・腹黒いですな。でもみんなは気づいてたみたい。

告白の後に肩に頭をのせるなどなかなかいい感じ。これには久保氏もちょっとこころがうごいたか?

第一日目はこんな感じで、あまり動きのないメンバーはジェラシーの渦に!!

番組は中盤戦に!!

そしてグループデート。

ボディタッチの鬼の鶴愛佳

やはりべたべたしすぎが裏目にでたか??

ここで最初に2ショットになったのは豊島はるか

バーベキューの料理をべた褒めするバチェラー。もっと飯食いたい!って言ってるがこれってプロポーズか(笑)

そして、話したいことをまとめた紙があるという豊島。

久保氏にもチャンスをものにできない女のようにみえたかもしれない。

次の2ショットはコナン。

久保氏にとっては困ったときのコナン頼みのように会話に困ったらコナンを見ていたと告白。久保にとっては便利な女か?本命か?今後の展開に期待。

そして、久保氏とおしゃべりしたい森田が再登場。無理くり割り込む。積極性がしつこい女ととられるか??

その横で、橋本真依が沖縄中に2ショットデートの約束を取り付けようと交渉するも保留。なんとなくこの子も今回消えそうな予感。。。

再びすね女子アピールで久保氏と2ショットになった森田紗枝。

すねた理由解ってない!とうざい女の常套句を出してしまったが大丈夫か?

やきもち焼きアピールもしてるけど、これは効果あるのか??急にハグするなどアグレッシブが過ぎる。たぶん、引いてるとおもうなぁ。。。久保氏。

番組は後半へ。

2人の内どちらかが残りどちらかが去る恐怖のデートは2P目で!