完全無欠コーヒー ミセル(乳化状態)って何?コーヒーをうまく乳化さす方法とは【ブレッドプルーフ】
スポンサーリンク

6e4e3296c2b0ab5e62483cb48a76a837_s

今年の春くらいから徐々に流行り

だしている【完全無欠コーヒー】

 

試された方いますか?

  • グラスフェッドバター
  • MCTオイル
  • カビ毒なしコーヒー

でつくる実に怪しい飲み物です

 

筆者も実践して、5kgほど

痩せました。

その後ピタッと停滞中です(笑)

 

先に効果を要約すると

  1. 頭がすっきり冴えわたる
  2. 空腹感がなくなる
  3. 痩せる

これだけ見るとヤバいくらい

素敵な飲み物ですね。

 

そして筆者の効果は

1・・・・・冴えわたるという

よりは、ご飯食べた後の二度寝

は確かにしなくなりました。

 

血糖値の上昇が非常に

緩やかになる為と思われます。

2・腹減るもんは減る(笑)

過度の期待は禁物です。

ですが、普通にご飯食べてた時よりはましかな?

 

3・・5kg減80kg→75kg

 

これはいい結果です。

但し今の総カロリーではこれ以上は

やせない可能性が高いですね。

 

ちなみにバターコーヒー飲みだす

以前はご飯お茶碗一杯、納豆1P

インスタント味噌汁一杯で

総カロリーが500キロカロリー程度

なので摂取カロリー的にはトントンです。

 

このことから、バターコーヒー

の効果は確かにあると思われます。

スポンサーリンク

 

ミセルってなんなの?調べる経緯は。。。

このミセルという言葉、

【最強の食事】の著者

デイブアスプリーによると、

 

バターやオイルを溶かすと、

ミセルという状態に分解され、

脂肪をエネルギーに変換する

ようになる

 

と書かれているそうです。

(筆者、ネット情報だけで

実践してるから本はもってないっす)

 

で、ここで

ん?ミセルって

なんやろ?

 

よく混ざらんか

ったらあかんの?

 

と疑問に思いました。

だってもしスプーンで

カチャカチャくらいで

済むならミキサーかわ

なくてすむもん。

 

体をバイオハックするまえ

に財布バイオハックされ

ちゃうもん

 

と思い、ミセルについて

ちょっと突っ込んでみました。

スポンサーリンク

ミセルとは

分子間力による多数の分子

の集合体を一般にミセルと

呼んでいる。

引用先コトバンク

 

という事ですがなんの

こっちゃですね。

 

解り易くいうとマヨネーズとか油に

洗剤ぶっかけて混ぜると白くなって

水に落ちやすくなる。。。

 

あれと一緒の状態です。

 

豆知識としてこのミセルは

エマルジョン(乳化状態)として

水中油滴型と油中水滴型とあります。

380e192d

出典:http://blog.livedoor.jp/kum_an-jisui/archives/21661937.html

という感じですね。

バターコーヒーはもちろん油中水滴型

になるエマルジョン(乳化状態)になります。

スポンサーリンク

なんでミセルじゃないとダメ?

ここもネット上では完全無欠コーヒー

関連のサイトではあまり詳しく

書いてません。

 

効果が薄れるくらいの記述しか

見つけられず理由まではわかり

ませんでした。

 

なので調べたのですが・・・・

長い(笑)

 

のでかいつまんで説明します。

 

脂肪は摂取すると胆汁などで乳化

されて親水性(水になじみやすい)

状態になります。これがミセルです。

 

で、なぜ親水性にしないといけないか

というとその状態でないと腸が

吸収しないんですね。

 

ちなみにミセル状態にしないと

ダメなのはここではバターに

含まれる脂肪です。

 

MCTオイルに含まれる中鎖脂肪酸

はなんとミセルじゃなくてもオッケー!

 

完全無欠コーヒーでダイエット

期待できるプロセスはこうです。

 

まず脳みそさんが糖質を欲しがってます。

でも糖質はもう残りわずか・・・・

しゃーない脂肪食うわ。

 

この時できるのがケトン体。

完全無欠コーヒーの効果はここまでのプロセスです。

 

更に突き詰めてダイエットするなら

ダイエット開始から2週間食事の糖質

を5%位にとどめて超低糖質食事をし

ていくとさらにケトン体溜まりまくり

体がケトーシス状態という脂肪を

ガンガン分解してエネルギーに変える状態

になります。

 

この状態をケトーシスと呼ぶみたいな

のですが、普通の状態ではないので医師

と相談しながらすることをお勧めします。

 

話が少しそれましたがバターコーヒーを

ミセル化させる理由は上記の脂肪を消費

するプロセスで、胆汁でミセル化する手間

を飲む前にある程度していたら消化吸収が

よくなり体に蓄えられる間もなく消費できる

からではないでしょうか?

スポンサーリンク

脂肪食べて太る原因は脂肪がエネルギーに

代わる前に脳みそが飯!っていってさらに

カロリー消費する方だと思うので、脂肪の

消費を促すようにするのは重要なんではな

いかと。。。

 

では、お待ちかねのバターコーヒーをうまく

乳化さす方法。

 

筆者はミルクフォーマーという器具を

つかっています。

 

 

これも普通に使うと若干

パワー不足なので技術で補いましょう。

 

パワーあるミキサーなら全部いれて

回せばいいのですが弱いミキサー

だと上手く乳化できません。

 

そこでフレンチドレッシング

つくるイメージでつくります。

 

充分に乳化さしたら残りの液体をそそぎます。

筆者はオーガニックインスタント

コーヒーつかってます。

img_1725img_1722

どうでしょう?きれいに乳化されてますね。

少量のお湯で十分油脂を乳化させたらまた

少しずつお湯を追加するのがポイントです。

 

後はバターはよく冷えた硬いものを

使います。

 

そうすることで少しずつ水と交わり

乳化状態・・ミセル化しやすい

のです。

MCTオイルはコレ。

 

ココナッツ100%のモノでは

かなり安くて高品質だと思います。

 

 

バターは冷凍庫がデカいなら

フォンテラの5kgのモノを

おすすめですが一般的な冷蔵庫

ならこれでしょうね。

 

まとめ

 

ミセル化さすのは脂肪の消化吸収

ををたすけて脂肪が体につきにく

くするためだとおもう。。。

 

ちなみにダイエット部分だけ

抜き出すとカビなしコーヒー

じゃなくてもOKっぽい。

 

以上、ご覧いただきありがとうございます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク