https://www.10sense.co/ecopresso
スポンサーリンク

こんちは!管理人のハバネロです。

まだまだ寒いですねー。

というか厳寒の二月まだですもんね。

 

寒い日は家でまったりとスィーツ

にしゃれ込みたい気分です。

 

そんなとき、いつもとは違う方法で

楽しめたら素敵とおもいませんか?

 

意識高い系の贅沢品?をご紹介します。

 

所さんお届けモノですで紹介される

食べることのできるコーヒーカップ

エコプレッソについて通販などを

しらべてみました。

スポンサーリンク

食べれるコーヒーカップエコプレッソの発案者カズ&ユリのカフェ
RJカフェの場所は?

 

今回、所さんお届けモノですで紹介される

食べれるコーヒーカップ【エコプレッソ】の

開発者は大阪のカフェを営んでいる

カズさんとユリさんのお二方。

 

大阪北区天満3丁目。大川のほとりにあるCafe R・J  1950年代のJAZZを中心に、その時代の機材  Turntable Garrard301+9012R+SPU-GTE PRE AMP Mclntosh C20orC22 MAIN AMP MclntoshMC240X2orMC30 Speaker JBL OLIMPUS 8SR でならす店。 Cafeは自家焙煎の豆を使い名機LaMazoccoで 抽出。出来る限りバリスタの理想に近づける様に 日夜切磋琢磨しております。 日々成長するCoffee Beansをお楽しみ頂ければ幸いです。HPより引用

との事で、ちょっと大人な雰囲気を

出しているショップのようです。

 

管理人は訪問したことないのですが

50年代のジャズと聞いてすごく

大人で素敵な印象をうけますね。

 

ジャズとコーヒー、、シャレオツです。外観はこんな感じ

 

場所はこちら

住所 :大阪市北区天満3−2−1 1F
営業時間 :月~金11:00〜23:00
土11:00~23:00
日11:00~18:00
連絡先 :06・6809・7502
不定休で火曜休み

大阪に来た時はぜひ足をはこんで

みてください。

スポンサーリンク

所さんお届けモノですで紹介の食べれるコーヒーカップ
エコプレッソの通販は?

 

こちらはテンセンス株式会社という

所が販売しています。こちらの会社は

先のRJカフェの母体になる会社。

 

カズさんとユリさんの二人の五感で

テン・センスだそうです。おしゃれですね。

 

この商品はクッキー生地を用いて

食べれるコーヒーカップにしたこと

により、楽しさと、洗い物が出ない

エコを両立した商品となっているようです。

 

勿論、コーヒーだけでなく、例えば

中にケーキ生地を流して焼いたりして

あらたなスィーツの創造もできます。

 

プチパフェみたいにしてもかわいいですね。

 

View this post on Instagram

 

いよいよ明日ですよ! 店内ではこんなアートが出てきたりして、、、🐻 リアルタイム情報はツイッターから↓↓↓ twitter.com/ecopressojapan --------- 東方神起 LIVE TOUR 2018 ~TOMORROW~」開催記念コラボ@大阪 アールジェイカフェとのコラボ決定! ---------- 東方神起 LIVE TOUR 2018 ~TOMORROW~」京セラドーム・大阪公演開催記念コラボが決定! “東方神起“と“R・J(アールジェイ )”のカップまで食べれる人気のエコプレッソとのコラボ決定!! 大阪のお土産にもピッタリのオリジナルエコプレッソを数量限定発売決定! 「東方神起オリジナルエコプレッソ」 ギフトボックス4個入り2700円(税別)/1個入り600円(税別) 2019年1月12日(土)~1月20日(日) #東方神起#tohoshinki#tomorrow ▼詳細はコチラ https://www.10sense.co https://www.facebook.com/ecopresso.japan/ twitter.com/ecopressojapan https://toho-jp.net/special/tomorrow_tour #rjcafe#rjcoffeeroasters#rjcoffee #specialtycoffee #ecopresso#エコプレッソ #withmilk #ウィズミルク #ecolce #エコルチェ #coffee#espresso#cafe#カフェ #天満橋#天満橋カフェ

10sensecoさん(@10senseco)がシェアした投稿 -

何と東方神起とコラボもしてたようです。

これはファンは買ってそうですね(笑)

 

で通販はあるのか?というはなしですが

ロフトなどで通販されているみたいですね

 

価格は一個500円ほど。。高い(;^ω^)

それもそのはず、なんと日産1000個程度

しか作れないみたいです。

 

消耗型の商品で1000個だとちょっと

コストがかかってしまうのは仕方がない

ですね。

 

業者向けに100個単位で販売してる

みたいで、そこから中間マージンと

個別梱包のコストがさらに

 

のっかってそこそこのお値段になって

しまっているようですね。

 

面白い商品だけにもうすこし

リーズナブルになればいいのに

と思います(;^ω^)

 

逆にそれも特別感の演出になる

とおもえば安い??

 

という訳で通販は高いけど

一応あるという結果。

 

コーヒーカップにはならないけど

クッキー生地などつかってこんなの

利用したら似たようなものつくれるかも??

 

もっとも中にアイシングを自分で

しないとあっという間に崩れては

しまいますが。。。

 

本家のものもアイシングで液体を

防いでいるので長時間は液体を

張れないみたいですね。

 

まとめ

 

所さんお届けモノですで紹介の

食べられるコーヒーカップは

センテンス株式会社の

エコプレッソ。

 

通販は一応あるけどかなり高価。

以上最後までご覧いただき

ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク