スポンサーリンク

河江肖剰の年収は?考古学は金に
なるの?

考古学は金になるのかい?

という質問に対する一般的な

答えは

NO!

全く割に合わないらしいです。

だから、テレビに出たり

講演会開いたりしてる考古学者が

多い。と思われます。

もっとも河江さんの場合は

名古屋大学に所属しているので

月給が発生してるとおもいます。

博士研究員(ポスドク)などは

多くても5~600万程度の年収だそうです。

ちょっと詳しくはわからないですが

多分河江さんの立場もポスドクと

変わらないのではないかな?

と思います。

なので安定給料としては

600万程度の年収が上限と

思われます。

スポンサーリンク

まとめ

河江肖剰さんは名古屋大学大学院の

共同研究者。

研究成果が認められ数々の賞もとっている。

家族は結婚して奥さんもいたが他界。

子供は三人いて男の子。

姑に協力してもらい子育てをしている。

年収は600万程度と予想。

そういえば今年名古屋大学で

ポスドクみたいな制度で

博士学生を年俸300万で雇う

って言ってましたね。

研究しながらお金を稼ぎ学ぶ環境

いろんな条件あってもいいと思いますね

最後までご覧いただきありがとう

ございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク