こんちは!管理人のハバネロです!

土曜日のお楽しみ!

満天青空レストラン!今回もおいし

そうです(笑)

 

夏もすぐそこ!

 

今回の青空レストランは

『夏野菜』をテーマに放送だそうです。

前情報では

【見た目がすごい夏野菜SP!
超鮮やかインスタ映え野菜続々】

使うだけで食卓がオシャレに!ビタミンイエローの生食かぼちゃ、花束のような葉物野菜、ムラサキ&真っ赤なジャガイモ…美しすぎる夏野菜で絶品トマトチキンカレー!

コリンキー、スイスチャード、ジャガキッズパープル…って何!?150種類もの野菜を育てる元花屋の名人が、最高にインスタ映えする夏野菜をご紹介!そして、美しいだけではない…!エスニックサラダ、サクサクフリット、絶品ピクルス、トロトロトマトカレー…うますぎるレシピを大公開!

ヤフーテレビ欄より引用https://tv.yahoo.co.jp

 

ビタミンイエローの生でたべれる

かぼちゃとか紫や赤のジャガイモ

ってめっっちゃ惹かれる!

 

今回のロケ地は小田原市にある

150種類もの野菜をつくる

元花屋さん農家。

 

この農家さん、実はすごい所

でした。しかも直営のレストランも

すごくおいしそう!

 

ジャガイモやカボチャの通販なども

一緒にしらべてみました!

スポンサードリンク

小田原の元花屋で150種類の野菜を作る農家『はなまる農園』がすごい!

今回のロケ地の場所はこちら!

『はなまる農園』さん

 

農園の住所調べたのですが

どうやらオーナーの自宅住所を

設定してるみたいで農園の

詳しい場所は不明。

 

こちらのはなまる農園のオーナー

石井久喜さんは9年前から就農。

 

調理学校出身だそうで、詳しい

情報はなかったのですが花屋の前は

元料理人だった??謎が深まり

ました(笑)

 

当初は飲食店への出荷を想定

して200種類もの野菜を栽培

 

しかし珍しい野菜も

手に入りやすくなったことに注目

して、栽培品目を減らして味重視

の栽培法へ。

 

それでも150種類以上つくってるって

すごいですね。

 

農園の場所も小田原市と二宮市

中心で約20か所。

 

総面積約4ヘクタールの農園を

もっています。

 

ちなみに4ヘクタールは

大体東京ドーム4個分

東京ドームは4.67ヘクタール

 

広いですね!この大きさを管理する

スタッフもHP見る限り2名+就農

ボランティアで賄っているようです。

 

しかも農法も化学肥料や化学農薬を

使わずに微生物と雑草などの土壌の

バランスを整えてミクロクリマを作る

事でおいしい野菜になるんだそうです。

 

農薬なしって本当に難しいんですよ。

管理人もベランダで野菜そだてたり

してますけど、この時期からは青虫と

油虫だらけ。

 

手間暇かかりまくります。

それでも美味しい野菜を作る事に

心血そそいでるわけですね。

 

このはなまる農園、実は小田原市でも

めずらしい個人農家さんだったんです。

 

スポンサーリンク

 

はなまる農園は六次産業!農林水産大臣も認めた!

 

調べていく内にはなまる農園が

6次産業の分野において農林水産大臣

の認可を受けているとの情報も。

 

6次産業とは生産・製造・販売を

同じところからしている産業の事。

 

6次産業化総合化事業計画認定

と言うもので、わかりやすくいうと

六次産業において、経営改善と

作物の価値を高めるはなまる農園の

計画が認められたということで、

 

小田原市では2人目だそうです。

 

認められた計画内容は

「小田原市で働く女性をターゲットとした、農家が作る季節野菜を使ったサラダ弁当の開発・販売事業」
自ら生産する150種類もの野菜を有効活用し、バラエティーに富んだサラダのレシピを開発。
特に働く女性をメイン・ターゲットとし、「はなまるキッチン」で商品化、販売をするもの。

女性ターゲットにしたところも

評価されているんじゃないでしょうか?

 

野菜作りだけでなく、そのあとの事も

自分でするスタンス。

 

とれたての野菜をすぐに食べて欲しい

と言う願いでもあるそうです。

 

その六次産業の販売部門である

レストランもあるんです。

スポンサーリンク

はなまる農園のレストラン、はなまるキッチンの場所は?

小田原駅から徒歩10分の距離にあり

内装もちょっとした秘密基地の

ような感じでとってもおしゃれ

 

 

ランチタイムにはサラダバーも

あったりとはなまる農園のお野菜が存分

に楽しめるようです。

農園直送の野菜が食べれるって

聞いただけでも鮮度に自信あり!!

って感じでいいですよね。

 

無農薬・化学肥料なしの野菜が

食べれるレストランって意外に

少ないので近くの人うらやましい

ですね。

スポンサーリンク

はなまる農園の夏野菜・生で食べれるかぼちゃや
赤や紫のジャガイモ、コリンキー・ジャガキッズパープル・レッドムーンの通販は?

 

今回の放送では夏野菜特集として

いろんな野菜が紹介されるそうです。

 

その中でも管理人が注目したのが

この3つ

  • コリンキー
  • レッドムーン
  • ジャガキッズパープル

なかなか面白い名前の野菜ですね。

http://www.hanamaru-nouen.com

この黄色いかぼちゃこそが

ビタミンイエローのかぼちゃ生食可能な

コリンキー。

 

シャキシャキした歯ごたえが魅力でサラダ

にぴったり!色目がきれいなので

インスタ映えもばっちりです(笑)

 

βカロテンも豊富でアンチエイジング効果も

期待できます!またビタミンB群も含まれて

いるので夏バテ防止にも効果的!

 

 

 

 

http://www.hanamaru-nouen.com

コチラの赤いジャガイモがレッドムーン

皮は赤いけど中身はサツマイモのような

感じです。

 

ほくほくと言うよりはねっとりとした

食感で味も甘味が強くコクを感じられ

ます。

 

煮崩れにくいので煮込み料理に

最適!またはその黄色い中身の

色を活かしてポタージュも

インスタ映えしそうですね。

 

あ、皮ごとシンプルにフライド

ポテトもおすすめです。

 

 

http://www.hanamaru-nouen.com

最後にこちらがジャガキッズパープル

上のレッドムーンよりちょっと紫??

 

こちらはレッドムーンとは違い

ほくほく系のジャガイモで

煮込みには向きません。

 

逆にコロッケなどに最適!

味わいはレッドムーンほどの

ねっとりとしたコクはないが

自然な甘みがあります。

 

どっちかと言うとフライドポテト

にはこっちが向いてそうですね(笑)

インスタ映えもばっちり(笑)

 

 

 

コチラの野菜の通販ですが

はなまる農園さんから直送で

通販可能です。

http://www.hanamaru-nouen.com/page/netshop

お野菜以外にもピクルスなどの

加工品もありますし

 

送料は5000円以上のお買い物で

無料になるのでまとめ買いが

お得です。

 

もし近所に親戚や仲のいい家族が

いたりしたら二家族で分けるのも

いいかもですね。

スポンサーリンク

まとめ

満天青空レストランで紹介の

小田原の元花屋の農家は

『はなまる農園』

 

150種類以上の無農薬・

無化学肥料で野菜を作っている

 

生で食べれるかぼちゃや

カラフルなジャガイモなど珍しい

野菜も通販可能。

 

以上最後までご覧いただき

ありがとうございました!