こたつは人を堕落させます

そしてミカンは罪な果実。。。

はい、堕落王のハバネロです

こんちは

さて、1月23日放送の

マツコの知らない世界

今回はミカンの世界をご案内する

ようですね。

ちょっと調べてみたら

このミカン数種類紹介される

ようですがそのなかで

越冬紅と言うみかんがでてくる

ようです。

他に紹介されていた甘平(かんぺい)の記事はこちら

なぜに越冬?紅って?X??

とまぁ気になったので調べて

行くと、その農園の7代目が

めっちゃイケメンではないですか!!

マツコの反応も気になりますね(笑)

ちょっと7代目の

井上信太朗さんの経歴や

越冬紅について、そして

農園や通販や価格について

調べてみました!

  • マツコの知らない世界で紹介!
    善兵衛農園7代目井上信太郎のプロフや経歴は?
  • 善兵衛農園って?
  • 越冬紅がすごい!
  • 越冬紅の通販や価格は?

以上の内容でお送りします!

スポンサードリンク

マツコの知らない世界で紹介!
善兵衛農園7代目井上信太郎のプロフや経歴は?

見ていただければわかるように

イケメンです!

マツコに可愛い~って言われそうですね。

井上信太郎さんは和歌山大学の観光学部を

卒業後、二年間の研修を経て

2016年より7代目『善兵衛農園』に就農しました。

という事は2014年に卒業なので

浪人していなければ

1991年生まれの今年で27歳になります。

若い!農業界のホープですね。

趣味はバイクでツーリング。全国周遊も

してるほどのバイカーです。

ちょっと収納してからはご無沙汰かも

知れませんね(笑)

なぜ農家になったのか?

元々は湯浅町で観光系の仕事がしたくて

公務員を目指していたそうです。

地元の観光課などでしょうかね?

しかし、運悪く、信太朗さんの年は

公務員の募集がなかったそうで、、、

田舎あるあるですね。

そこで、実家のミカン園を継いで

観光学の知識を活かしながら地元に

貢献できるのでは?とおもって

農家を継いだそうです。

スポンサーリンク

善兵衛農園って?

和歌山県は田村にある善兵衛農園

全米農園は和歌山の田村にあるそうです

住所はこちら。

農園名:善兵衛農園
住所:和歌山県有田郡湯浅町田340-3

住所見ると湯浅町『田』になってますね

多分『田』村ということなんでしょう。

その起こりは200年以上前に

遡るそうです。

創業の年号は享和三年と善兵衛農園の

HPに書いてました。

1803年の事だそうです。

別の記事では

天保の改革あたりに初代の

善兵衛さんが始めたと書いてあったの

ですがHPでは享和三年。。。。

天保の改革は1830年くらいだから

チョットずれが(;^ω^)

ま、気にしないでおきましょう。

ちなみに7代目までは以下の方が

二代目 = 二代目善兵衛
三代目 = 虎吉
四代目 = 幸一
五代目 = 朝雄
六代目 = 栄次

父は栄次さんと言うみたいですね。

当時は山を切り開いてみかんを

植樹するなど大変な作業だったの

ではないでしょうか?

今現在は2.5ヘクタール。

甲子園球場二個分の敷地を誇ってます。

作付け果物は

温州みかん、紅みかん、三宝柑、八朔

清美オレンジ・ビワを栽培しており、

柑橘のオフシーズンはビワがお勧め

とのこと。

スポンサーリンク

越冬紅がすごい!

今回、マツコの知らない世界で紹介されるのは

越冬紅というみかん

温州みかんの中でも赤い果肉が特徴の

みかんでぎゅっとしまった果肉と甘みと酸味

のばらんすが抜群にいいそうです。

もみじの様に色ずく薫り高い

秋の味覚・・・・

ん?秋?

冬じゃないの?

そうなんです、本来は秋の味覚で

11月~12月くらいなんですが

今回紹介するのは

越冬紅

紅みかんを木で完熟させた

プレミアムみかん。

みかんの花が咲く5月から

8か月以上も手間をかけて栽培されて

ます。

元々、善兵衛農園で栽培されている

山下紅早生という品種は酸度が高い

品種だそうで、秋モノはその酸度を

抑えながら甘味のバランスをとって

出荷されています。

しかし越冬紅はその酸度が逆に重要で

酸度のたかいみかんを越冬させると

酸度が下がり糖度が増して味が

凝縮されていくそうです。

さらに袋(薄い奴ね)の皮が薄くなり

プルプルした食感になるそうです。

1月~2月にかけての限定品との事。

これはうまそうですね!

越冬紅の通販や価格などは2P目へどうぞ!