スポンサーリンク

こんちは!管理人のハバネロです。

今、バスケの八村塁さんが話題ですね。

 

日本人で初のNBA一順指名との事で

野球やサッカーを超える注目を集めて

いますねー。

 

しかし、ひと昔前は圧倒的に話題になった

のがプロ野球ドラフト指名。

 

しかも誰もが憧れる読売巨人の一位指名を

蹴った人物がいるんです。

 

当時は相当話題になって新聞にも載った

ようですね。

 

その人物とは小林秀一さん。

小林さんはなぜ巨人の指名を蹴ったのか?

 

その理由や今現在などをしらべてみました1

スポンサーリンク

小林秀一は巨人ドラフト一位!

小林秀一さんは熊本県天草郡矢野町出身。

小学生の頃から野球を始めて投手として

活躍しており、その後1967年に

 

八代第一高等学校へ入学。八代第一高等学校は

現在の秀岳館高等学校の事で、野球やサッカー

になぎなた弓道などスポーツの名門校としても

有名です。先輩・後輩にも多くのプロ野球選手

がいてますね。

 

高校時代も投手として活躍しており、オーバー

スローからアンダースローに投げ方を変更。

 

甲子園にこそ出場はしていないがその活躍が

大学野球のスカウトの目に留まり愛知学院大学へ

野球進学します。

 

日米大学野球選手権大会日本代表も経験し

即戦力の右投げアンダースローとして

プロ入りを切望されていました。

 

1973年のプロ野球ドラフト会議にて

読売ジャイアンツから一位指名を受けるも

これを辞退します。

 

確かにアンダースローって珍しいですよね。

いわゆる下から浮き上がるように見える

投げ方の為、打ちずらいのですが投げる事

自体むずかしく、あまり投げる人がいない

投げ方でもありますよね。

 

花の巨人軍のドラフト一位を蹴るのは

一体どういう理由だったのか?

 

小林秀一が巨人ドラフト一位を辞退した理由とは?

小林秀一さんは、当時、社会人として働くか

プロ野球選手として活躍するか迷っていた

そうです。

 

巨人との入団交渉の時に当時監督だった

川上監督に『熊谷組は本業の仕事があり

その次に野球だが、うち(巨人)では

野球で君を欲しいと思っている』と伝えられました。

 

このセリフ、逆に巨人に入りたくなるセリフ

ですよね。しかし小林さんは違いました。

 

なんとこの話を聞いた時に巨人のドラフトを

断る決心が付いたんだそうです。

 

熊谷組とは東京に本社のある建設会社で

社会人野球チームを持ってましたが

1993年に廃部になっています。

 

巨人を選ばずに熊谷組を選んだ理由のひとつが

『野球を職業にしたわけではない』という事。

 

なかなかドラフト一位の口から出る言葉

ではない感じですがカッコいいですよね。

 

そしてもう一つ決定的な背景があったそうです。

スポンサーリンク

小林秀一と柳川事件。プロ野球とアマチュア野球の壁とは?ドラフト一位拒否の真相

もう一つの大きな理由がプロ野球とアマチュア野球

にある大きな壁でした。

 

憶測ではありますが、プロ後の生き方を考え

小林さんは指導者としての道も考えていた

のではないかと思われます。

 

そうなると、プロ野球を経験すると、当時は

大きな問題があったのです。

 

いわゆる【柳川事件】

 

これはプロ野球界とアマチュア野球界の

仁義なき戦い(笑)

 

簡単に説明すると、プロ野球とアマチュア野球

間の契約の方法や取り決めがあるのですが

それに関する問題。

 

具体的にはアマチュア野球のシーズン中は

スカウトダメって事だったり、逆にプロ引退後

のアマチュア野球登録に関する事柄だったり

したのです。

 

こういった協定は毎年更新しており

1960年に決まった協定では

  • プロ退団後は資格審査合格後の翌年秋の産業対抗大会終了後まで社会人野球チームに参加不可
  • 一チームあたり3人まで元プロを参加できる

 

という内容の物だったそうです。

つまり、プロ退団後、結構長い時間

プータローになる可能性が高いのです。

 

これは選手の身分保障が十分に行われないと

判断したプロ球団側は退団翌年の夏の

都市対抗野球から登録可能になるように打診。

 

しかしこれを拒否したため、プロ野球側との

軋轢が生まれてしまいます。

 

こうした状況の中で、事件の名前になった

柳川福三外野手と中日ドラゴンズが契約。

 

これは先の協定にある産業対抗大会中の

スカウトにあたります。

 

さらに、直後に高校野球界からも選手に

接触した事で、社会人野球界以外にも

学生野球協会とも仲が悪くなり、

 

結果としてプロ関係者がアマチュア野球の

指導者になる事が出来なくなってしまった

のです。

 

この一連の事件の結果、小林さんは

プロへ行く事を拒否。現在はこの規定が

緩和されているのでもし現代の条件だったら

巨人へ行っていたともコメントしています。

 

小林秀一の現在は?

プロへは進まず社会人野球の熊谷組へと

進んだ小林さんはその後8年にわたる

社会人野球での活躍の後に愛知大学にて

野球部監督として指導者として就任。

 

しかし脳梗塞で一度倒れてしまい、命に別状は

なかったものの監督業は辞任。愛知大学の准教授

として教壇にたっているそうです。

スポンサーリンク

まとめ

巨人ドラフト一位を拒否した人物は

小林秀一さん。職業として野球を選ばず

 

に花形スポーツの代名詞で一番人気と言っても

過言ではない球団のドラフトを拒否した理由は

アマチュアの指導者になれなかった為。

 

それだけの為にドラフト蹴るってものすごい

決意ですよね。その意思の強さあこがれますね

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク