スポンサーリンク

こんちは!管理人のハバネロです。

 

みなさん、ネコ好きですか?

管理人も小さい頃から飼いたいと

思いもうそろそろ半世紀に

なりそう。。。大げさですが(笑)

 

猫ちゃんに安全な物を

食べさせてあげたい!って思う人

非常に多いはず。。。

 

そんな人の願いをかなえる

凄い猫のおやつが高知県の

やいかから発信されているのを

ご存知でしょうか?

 

なんと現在で一か月待ちという

猫のおやつ『お魚グリル』

 

通販情報やなぜ生まれたのか?

などをしらべてみました。

スポンサードリンク

坂上どうぶつ王国で紹介の一か月待ちの猫のおやつ
『お魚グリル』って?

 

この商品、高知県の港町『やいか』、

漢字で書くと矢井賀のおばあちゃんが

一つ一つ手作りでつくってる無添加

焼き魚。

 

ここら辺ですね。

 

愛猫が体調を崩した時、体にいいものを。。

新鮮で自然なものを食べさせてあげたい

という思いから生まれ、

 

同時にやいかのおばあちゃんの活躍の場と

して、猫のおやつの造り手になってもら

ったり、売上一部を猫の保護につかったり、

 

港町であるやいかの特産品である魚を

有効利用して町の活性化をはかるという

三つのことを実現したプロジェクトだそうです。

 

一石二鳥ならず三鳥ですね(笑)

 

2018年の発売以来、徐々にその人気は

広まり、今では一か月待ちという人気商品

となっています。

スポンサーリンク

猫のおやつ『お魚グリル』の通販は?人も食べれる?

 

こちらの猫のおやつはHPより購入可能。

下にリンク貼ってます。

 

但し、今現在の時点で4月中旬の

お届け分の発注となります。

 

それもこれも、全てが手作業。

土佐湾で取れたばかりの魚を

三枚にして、グリルしてパックして

冷凍。

 

しかも猫たちが喜んで食べる

魚を厳選してるそうです。

 

HPからの引用になります。

 

■特徴1 原材料の産地が見える 原材料は全て高知県 土佐湾産。信頼できる漁師さんから直接購入しています。 ■特徴2 新鮮な天然食材そのまま 朝とれたばかりの旬のお魚をすぐにグリルして真空パック。何も足さない、天然食材そのままの美味しさをお届けします。 ■特徴3 作っている人が見える 魚の事をよく知るおばあちゃんたちが手作り。港町のおばあちゃんたちにとって、お魚の調理は朝飯前です。 1セット10パック入り(1パック10g) 消費期限:冷凍で3か月 無添加 / 国産(土佐湾限定)

 

無添加はもちろんの事

このこだわりが人気の秘密

でしょうね。

 

・・・これ、人も食べれるんじゃ??

と思ってしまいます(笑)

 

多分食べれるかもですが

あくまで猫ちゃんのおやつなので

そこは我慢してください(笑)

 

冷凍保存で3か月の消費期限の

ようです。

 

お魚グリルの通販はこちら

https://yaikafactory.stores.jp/

 

ねこ用の干物とかもあるんですね(;'∀')

やいかファクトリーの物ではないですが

こんなんありました。

 

 

 

どんな魚使ってるか気になりますよね?

 

スポンサーリンク

 

坂上どうぶつ王国で紹介!やいかの猫のおやつの魚の種類は?何をお魚グリルに?

 

猫ちゃんがよく食べる魚。。。

素人ではなんでも食べるんじゃ??って

思ってしまいますが、意外とよく食べる

魚とそうでもないのに別れるみたいですね。

 

管理人の田舎も漁村なんですけど、

開きにした魚でも人気のあるのと

ないのがあったそうです。。。

 

泥棒猫沢山いたみたいですよ(笑)

 

https://yaikafactory.stores.jp/

HPからの出典になりますが、こちらの写真の

魚を見てみましょう。

 

大き目の三枚の魚、これは多分ニザダイですね。

新鮮なものは非常に美味しいらしいです。

 

夏場はちょっと磯臭いみたいですが

猫ちゃんは逆にいいのかも??

 

大きい一匹の魚はおそらくはブダイの

仲間でしょうね。

 

白身でたんぱくなお味。これまた

物によっては磯臭い(笑)

 

ちいさい2枚の魚はカワハギですね。

 

その横の三匹いる縦じまのある

魚は多分タカノハダイの仲間ですね。

この魚もおいしいです(笑)

 

猫ちゃん、いいもの食べてますね。

スポンサーリンク

まとめ

 

坂上どうぶつ王国で紹介された

猫のおやつはおばあちゃんが

手作りしてる無添加の焼き魚。

 

通販も可能で使ってる魚は

美味しいものばかり。

 

以上最後までご覧いただき

ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事