スポンサーリンク

こんちは!管理人のハバネロです。

最近過去の事件が解決していく

事が増えてきた感じですね。

 

16年前の事件も犯人の自供で

解決に向かってます。

 

 

今回の事件は

2011年7月に鳥取県境港市のガソリンスタンドだった建物の屋上で女性の遺体が見つかった事件で、県警は26日、女性を窒息死させたとして、殺人容疑で交際相手だった会社員荒木文昭容疑者(34)=岡山県高梁市=を逮捕した。容疑を認めている。

鳥取県警によると、女性は岡山県新見市の無職大西美穂さん=当時(28)=で、鳥取県警は同日、境港署に捜査本部を設置。荒木容疑者は大西さんとの交際トラブルが原因で、ナイロン製のひもで首を絞めたとの趣旨の供述をしている。

逮捕容疑は11年7月15日ごろ、境港市福定町の建物の屋上で、大西さんを窒息させ殺害した疑い。共同通信社より引用

との事。

 

この事件の当時の記事から事件の詳しい

概要やなぜ荒木容疑者は今になって逮捕

されたのか?などを考察してみたい

と思います。

スポンサーリンク

2011年鳥取県境港市ガソリンスタンド女性殺人事件とは?

こちらは、大筋は共同通信社の

記事を読んでわかる通り、

岡山県新見市の無職大西美穂さん=当時(28)

が何者かに、首を絞められ殺害された

事件。

 

当時の新聞記事をみてより詳しく

掘り下げてみたいと思います。

 

共同通信社と毎日新聞、産経新聞

の記事をもとにすると

 

事件の発生(発見)は2011年の

7月16日の午後6時ごろに現場となった

元ガソリンスタンドの屋根に人が倒れて

いると通報。

 

現場には20歳~30歳代の女性が首に

ナイロンロープを5重にまかれた状態で

死亡してるのが確認された。

 

この女性が被害者の大西美穂さん

身長163センチ白いTシャツに黒ズボン。

事件当初は殺人の可能性も視野に

いれていたが

 

靴は履いておらず靴下だけだった。

目立った外傷や衣服の乱れはなく

現場に争った形跡も、遺体を引きずった

跡などがなかったことから

当初は自殺の線が濃厚とみられていた。

 

とまぁこんな感じ。

 

では何故、自殺の線が逮捕へとつながったのか?

こちらについて考察してみます。

スポンサーリンク

大西美穂殺害犯の荒木文明はなぜ逮捕につながった?

 

まず、自殺が濃厚と思われた理由は

上述の通り、外傷がなく、争った形跡もない。

 

それとガソリンスタンド跡地の

屋根の上で見つかった美穂さんの

遺体の場所は地上から3mの高さであり

遺体を運ぶのが困難であると判断した為。

 

でしたが、実は遺体のあった屋根の上に

もう一段高い場所(1mほど)がある

そうでそこに割と新しいたばこの吸い殻

があったそうです。

 

そして被害者の美穂さんは煙草を

吸わないのに100円ライターを所持。

 

そのたばこの吸い殻からDNA鑑定などを

行っていたようなので、今回の荒木容疑者

逮捕はこれが証拠になった可能性もありえます。

 

8年の歳月がたってしまった理由としては

荒木容疑者のDNA鑑定ができなかった。

今回は何らかの理由(別件逮捕とか?)で

鑑定可能になった為。。。という事も考え

ることができるのではないでしょうか?

 

とまぁ、書いてみた物の、本当にDNA鑑定

の結果が逮捕につながったとしたら

荒木容疑者はバカすぎますね(;'∀')

スポンサーリンク

大西美穂さんは荒木文明に殺害された方法は?

 

こちらもちょっと考察、というか妄想ですが

3mの高さの屋根の上にどうやって遺体を

運んだのか?

 

考えれるの3パターン

  • 頑張って一人で運ぶ
  • 他人の助けを借りる(共犯者いるねぇ)
  • 被害者本人に移動してもらう

一人で運ぶのは警察も可能性は低く

考えているように現実では難しいでしょう。

 

第三者の可能性も今回の報道で明らかに

なった交際関係のもつれという理由から

ちょっと殺人の共犯者になるにはリスクが

高く、手伝ってくれる人はいない可能性が

高いと思います。

 

なので一番しっくりくるのが被害者本人に

その場に移動してもらう方法。

 

殺害方法はロープによる絞殺であることは

解っています。

 

恋愛のもつれでの殺害ですので

話があるなど現場に呼び出して

その場で絞殺。

 

これが一番労力はすくないのですが

廃ガソリンスタンドの屋上に呼び出して

ホイホイくるのか?

 

という疑問はのこります。

でも恋愛関係で周りが見えなくなって

いたらくるかもしれません。

 

といろいろ考えてみた物の

真実は今後の聴取でわかって

くると思います。

 

年下の彼氏に殺されてしまう無念。

被害者の方のご冥福をお祈りします。

 

まとめ

2011年鳥取県境港市女性殺人事件とは

廃ガソリンスタンド跡地で20代の女性

大西美穂さんが首を絞められて殺害

されていた事件。

 

当初は自殺の可能性が強かった。

逮捕に至ったきっかけは煙草からの

DNA検査の可能性もある。

 

真実は今後の聴取であきらかに

される。以上最後までご覧いただき

ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク