白川未奈の父のIT会社は?社長令嬢が女子プロレスラーになった経歴や学歴もチェック!
スポンサーリンク

こんちは!管理人のハバネロです。

異色の経歴を持った人をピックアップする

番組、その他の人にあってみた。

 

今回は高値の花である社長令嬢が

ナゼこんな職業に?というものを

紹介してくれるみたいですね。

 

なんと年商数十億のIT企業の

社長令嬢がなぜか女子プロレスラーに?

 

とのことなのでこの方が何故女子プロレスラー

になったのか?父親の会社や経歴や学歴などを

しらべてみました!

スポンサーリンク

社長令嬢で女子プロレスラー白川未奈のプロフィール

  • 名前:白川 未奈(しらかわ みな)
  • 生年月日:1987年12月26日
  • 年齢:31歳
  • 出身地:東京都・
  • 血液型:B型
  • 趣味:プロレス・ウェイトトレーニング
  • 特技:カラオケ・ダンス・口鼓
  • 事務所:G.P.R

 

今年で32歳になる白川さん。

趣味がもうがっつり本業になって

しまっています。

 

こちらのプロフィールを見るだけだと

社長令嬢の面影はほぼないですね(;'∀')

 

そんな彼女がなぜプロレスラーに?その経歴をみてみましょう。

スポンサーリンク

IT企業社長令嬢がなぜプロレスラーに?経歴や学歴は?

白川未奈は元からプロレスラーになりたかった

訳ではなく、レスラーになったのはごく最近。

 

ここ一年ちょいとの話だそうです。

 

お嬢様というのですから当然学歴も気になります。

調べてみると青山学院大学英米文学科を卒業

していますね。

 

青学はお金持ちが結構通っている学校でも有名

ですよね。もっとも超巨大マンモス校なので

いろんな人いるわけですが。。。まぁまぁ

お嬢さまっぽい情報の一つです。

 

大学卒業後はウェディング系の仕事に

つくも、なぜかビヨンセに憧れて

グラビアアイドルに転職。2013年に

ミスFLASHセミファイナリスト。

 

2014年にはワールドカップ応援アイドル

として活動も。。。すごいなこの衣装(笑)

ここら辺、正直父親も複雑だったのでは?

と思います。すでに27歳。。。結婚も考えて

欲しいというのが本音だったやもしれませんね(;'∀')

 

でも愛娘がやりたい事と思い、30歳までに

地上波レギュラー取れなければ芸能界を辞める

約束をしていたそう。

 

30歳で地上波は果たせぬ夢となり、父親からは

家から出て、親に頼らず生活することを苦言された

そうです。

 

このまま家にいたらズルズルと自立しないのを

危惧したんでしょうか?締める所はちゃんと締めれる

父親だったようです。

 

29歳の時に出したDVDイベントでも

父親から『いつまで(グラビアアイドル)やっているんだ!』

と引退勧告されていたそうです。

 

プロレスラーに至った経緯ですがこれは

グラドル時代に情報サイト『プロレスタイム』

の公認『プ女子普及委員会』の委員長に就任。

 

元々プロレスがすきだったそうでそれが高じて

2018年にプロレスラーとしてデビュー。

 

2018年にベストボディジャパンが

『ベストボディジャパンプロレス』

を旗揚げ。

 

主催は元プロレスラーの谷口智一。

この団体の旗揚げ興行にプロレスラーと

して参戦します。

 

あの筋肉アイドルの才木玲佳も参戦して

いるそうです。女子プロ綺麗な人

多くなってますね(笑)

 

グラビアアイドルがプロレスラーになるって

結構前からある道なんですけど、30歳からと

なると体力的にも結構きついものがあると思います。

 

あえて苦難の道を進む姿勢はすばらしいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク