こんちは!管理人のハバネロです。

若いうちから芸の研鑽を積む

職業って大成すればかっこいいですよね。

 

京都の舞妓さんもそんな職の

一つだと思います。

 

12月2日放送のノンフィクションでは

3人の舞妓さんの生活に密着。

三島果帆さん・志村理音さん

そしての三人について

ドキュメント放送されるみたいですね。

 

この中で最年少になる八木さんに

ついてお店の場所や経歴や

プロフィールや学歴などを

チェックしてみました。

 

気になる人はぜひ応援して

上げて欲しいです。

スポンサードリンク

ノンフィクション3人の舞妓最年少、八木寿仁葉のプロフィールは?
学歴や年齢は?

 

  • 名前:八木寿仁葉 やぎじゅには
  • 生年月日:2002年3月~4月
  • 年齢:16歳
  • 出身地:長崎県南島原市口之津町
  • 学歴:私立口之津中卒業
  • 所属部:陸上部

調べた情報では上記の通り。

中卒になりますが舞妓の世界や

料理人の世界、職人の世界では

昔は当たり前ですね。

 

料理人の世界だと

今でこそ専門学校を経てから

入る人が圧倒的に多いですが

舞妓さんの世界となるとやはり

若いうちから修行をつむのが

肝心だと思います。

 

日々の研鑽が舞妓としての

艶になるとおもいますから。

 

寿仁葉さんかなり珍しい

名前ですが、ご両親が多い茂

葉のように優しく健やかに

育ってほしいという願いが

込められてそうです。

 

実際は解りませんが(笑)

 

部活動も陸上部をしており

リレーなどで上位の成績を

修めている選手だったようですね。

 

そんな彼女がなぜ舞妓の世界に?

スポンサーリンク

八木寿仁葉はなぜ舞妓の世界に?

きっかけは、あの伝説の

舞妓映画(笑)

【舞妓ハーン】

 

小4の頃にみたこの映画。

ストーリーはともかく、

その舞妓のきらびやかさに

憧れを持つ様になります。

 

『世界にこんな素敵な職業が

あるなんて』長崎新聞より引用

 

とのコメントも発してますね。

そして、その年の冬に舞妓の

ドキュメント番組をくしくも

放送しており、それを見て

決意硬く両親に舞妓になる

宣言をしたそうです。

 

母親に長崎から京都まで見学

に連れてきてもらったり

 

教委の講座で生け花やお茶の

稽古をしたりしたそう。

 

しかし両親としては複雑な

心境だったようで、舞妓の

実情をしる知人に話を聞いたり

して大変な世界であると認識。

 

寿仁葉さんに説得をするのですが

意志は固くひかなかったそうです。

 

母親としては『普通の主婦』に

なって欲しかったようなんですけど

こればっかりは本人次第ですよね。

スポンサーリンク

舞妓になりたい!でも反抗期

 

実は寿仁葉さんは中一の夏から

日舞の稽古もするようになり

同時に陸上部の部活との両立も

図る日々を続けていたそうです。

 

そんな中舞妓になる為には花街の

置き屋に入門しなければならないの

ですがその入門手続きをとるうえで

両親の許可がいるのです。

 

多感な反抗期を迎えていた寿仁葉さん

は最初こそ素直になれなかったようですが

母親から【大事な時に反抗なんてしてる

場合か!】と諭され、応援お願いします

と父親に頼んだそうです。

 

当然決意のほどをきかれますが

『将来は芸妓さんになる、本気だ』と

伝えます。

 

実際芸妓になるのは大変な事なんですが

その決意がどうなったのか?

 

ノンフィクションで明かされるわけですね。

 

その後花街へ本格的な見学を

はじめます。

スポンサーリンク

八木寿仁葉の修行先は?お店は何処?

 

花街への見学は2016年の春に

行きました。そしてそのうちの一つ

の『置き屋』に入門を決めます

 

場所は京都に5か所ある花街の一つ

上七軒の『大文字』という置き屋。

 

置き屋とは女将さんや修行中の

舞妓さんたちが共同生活をする

いわば寮のような場所ですね。

 

その『大文字』へ入門を決め、

電話で申し込み、履歴書も

なんと60回以上書き直した

んだとか。

 

熱の入り方が伝わりますね。

そして次の夏に2泊3日の

体験入門を実施。

 

着付けの手伝いや配膳などを手伝い

女将さんんも『ぜひうちに来て欲しい』

でも【熟孝】も。とその年の

12月まで返事を保留することを

すすめたそうです。

 

体験入門するといっときの

感情の高ぶりで決めてしまいやすい

ですがそれでは続かないだろうと

いう女将のやさしさの様にも

思えますね。

 

しかし寿仁葉さんは当然のように

12月に入門の回答をして

2017年の春に『大文字』に

入門します。

 

八木寿仁葉の舞妓デビューはいつ?
『店だし』はまだ?芸名は?

 

舞妓さんのデビューは

半年~1年は着付けや舞や

行儀作法の修業期間

 

『仕込み』を経てその後

『見世出し』となるんです。

 

去年入門しているので

早ければぼちぼち・・・といった

ところですが。。。

 

どうやら舞妓名『勝貴』さんと

いう名前で御見せ出しは

すんでいるようです。

 

これからも芸を磨いて

芸妓さんとしてご両親に姿を

見せれるように頑張って

ほしいですね。

スポンサーリンク

まとめ

ノンフィクションで紹介される

舞妓のうちの一人は長崎から

15歳で修行にでてきた

 

八木寿仁葉さん

 

陸上部出身で日舞の稽古なども

はげんできた。

 

舞妓になりたい理由は

映画舞妓ハーンの影響。

 

きらびやかな舞妓に憧れて

大文字の門をたたき

無事舞妓として御見せ出しを

終えている。

 

舞妓って文化じゃないですか

こういう子を応援したくなり

ますよね。

 

最後前でご覧いただき

ありがとうございました。