こんちは!管理人のハバネロです!

マツコの知らない世界

何とメダカの世界ですね!

 

学校は川のなかでしたが

最新メダカは水槽のなかで

美しく改良されてきました。

 

そんなメダカを紹介してくれるのが

メダカ専門店【メダカ倶楽部クリーク】の

堀田祐二さん。

 

彼お勧めのめだかと、業界の歴史を変えた

メダカの予想などしていきたいと思います。

スポンサードリンク

マツコの知らない世界堀田裕二ってだれ?お店の場所は?

堀田さんはメダカが好きすぎて

脱サラしてお金がなければ車

売ればいいじゃない。

 

とかなりのチャレンジャー精神の

持ち主。

 

好きな事に情熱を傾けて投資を

怠らない人って素敵です。

 

そんな堀田さんのお店が

メダカ専門店【メダカ倶楽部クリーク】

 

  • 店名:めだか倶楽部クリーク
  • サイトURL:http://medaka-creek.ocnk.net/
  • 営業時間:4月~9月 10:00~18:00
        10月~3月 10:00~17:00
  • 定休日:水曜日(祭日の場合は営業、翌木曜日が定休日となる)
  • TEL:080-3620-7680
  • 住所:愛知県一宮市玉野字東瀬古2023-1
    (名鉄尾西線 玉野駅から徒歩5分)

車のほうがメダカの輸送には便利

ですが周辺駐車場は隣の駅近くに

あるくらいしかネット情報では

わかりませんでした(;’∀’)

 

通販はしてるようですが生体の販売は

しておらず、飼育用品のみとなるようです。

スポンサーリンク

業界の歴史を変えたメダカとは?楊貴妃天女の舞(紅天女)?

 

こちらは管理人の予想になります。

まずはこの画像。

 

よーーっくみると、マツコの顔の後ろに

わずかにオレンジの長いヒレが見えます。

 

この事からロング系の品種であると予想。

 

そしてマニアの専門誌【アクアライフ2018年11月号】

はメダカ特集。

 

こちらに提供している写真で今回出演される

堀田さんが提供したものの中にこの写真が。

 

出典:アクアライフ2018年11月号

楊貴妃天女の舞

 

松井ヒレ長の楊貴妃(オレンジメダカ)

仕様。

 

写真は楊貴妃天女の舞という品種の

うろこが透明なバージョンのモノに

なります。(楊貴妃透明鱗天女の舞)

 

元々、メダカの品種改良は

この楊貴妃というオレンジ系の

品種がブームの火付け役

と言われているほど。

 

ちなみに楊貴妃はニックネームで

正式な品種としては【朱赤メダカ】

といいます。

 

正にメダカの歴史を変えた

血統と言ってもいいのではないか

と思います。

 

さらにこの楊貴妃天女の舞を進化

させたのがこちらの

 

【紅天女】

 

出典:アクアライフ2018年11月号

楊貴妃天女の舞に赤系の品種【紅帝】を

かけ合わせた品種でオレンジよりも

更に鮮烈な赤色をもっています。

 

マツコの予告画像に出てくる品種に

近いのが探した中で上記の二種かな

と思った次第。。。

 

そして通販してるのか調べて

みたのですが、どうにも上記

2品種の通販は見つからず(;^ω^)

 

実店舗で取り扱いある所は

あるみたいです。

 

というわけで正解発表は

番組みてのおたのしみということで

 

あとがき

 

いやーメダカすごいですね。

管理人も若かりし頃いろいろと

熱帯魚かっていてグッピーの

無限繁殖などもしてました(笑)

 

水草いれときゃ勝手に増える

んだもん。

 

グッピーと共通してライフサイクルの

速さと飼育のしやすさ、

 

飼育環境の整えやすさが

魅力のめだか。

 

ひと昔前とは違い、熱帯魚もびっくりの

進化を遂げていましたね。

 

まさにミニチュア錦鯉(笑)

 

ちょっと養殖始めたくなりますね(笑)

メダカに興味出てきた方はこちらの

書籍おすすめです。